女性におすすめの転職エージェント・転職サイト比較ランキング

妊娠・出産・家事・育児と様々な課題を抱える女性の転職に力を入れている転職エージェントを選ぼう

  • マイナビ AGENT
  • RECRUIT AGENT
  • DODA

厳選した人気の転職エージェントのみ掲載しています。

転職を成功させるためには、最低でも2~3社の転職サイトへの登録がおすすめです。

※初回の登録・利用料がかからない転職サイトのみ掲載

type女性の転職エージェントは年収UPしたい女性向けの転職支援サービス type女性の転職エージェント

総合評価 4.4
求人の質 4.4
サポート 4.2
スタッフ 4.6
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 8,500件 非公開求人 7,500件 対象年代 20代~30代の女性 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 71% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
20~30代の女性の年収アップ転職に強い転職エージェント!

type女性の転職エージェントは、年収アップ率71%という驚異の転職支援実績が特徴的な女性向け転職サービスです。その実績の中でも、特に若手の女性人材に強みを持っているので、20代~30代の年収を増やしたい女性にオススメです。女性の転職ならまず登録して間違いない転職エージェントです!

転職満足度No.1!業界トップクラスの転職支援サービス DODA(デューダ)

総合評価 4.8
求人の質 4.5
サポート 4.8
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • スカウト
公開求人数 43,934件 非公開求人 131,280件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 金融系
  • コンサルタント
業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1の転職エージェント

DODAの魅力は圧倒的な求人数と満足度の高さ。全国で10万件以上の求人は転職できる可能性を高めてくれます。また、DODAのキャリアアドバイザーは業界ごとのスペシャリストです。特定分野への転職に親身に相談に乗ってくれます。

20~30代の転職成功率No.1!非公開求人のみのマイナビエージェント マイナビエージェント

総合評価 4.4
求人の質 3.9
サポート 4.2
スタッフ 4.6
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
公開求人数 6,544件 非公開求人 21,388件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 金融系
  • コンサルタント
20代に最も支持されている転職エージェント!独占求人80%

キャリアアドバイザーとの距離が近く、特に転職前後のサポートに定評があります。20代でも年収アップの実績が多数あり、給料が上がらなくてお悩みの若い世代には特におすすめの転職エージェント。現在の職場に不満を感じている方は、まず無料のキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします!

type転職エージェントは20~30代の年収アップ転職に強い type転職エージェント

総合評価 4.5
求人の質 4.5
サポート 4.2
スタッフ 4.9
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 8,500件 非公開求人 7,500件 対象年代 20代~30代 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 71% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
20~30代の年収アップ転職に強い転職エージェント!

type転職エージェントは、年収アップ率が71%と驚異的な水準を誇る転職支援サービスです。若手人材に強みを持っているため、20~30代で年収を増やしたいと考えている方は登録必須の転職エージェントです。また、平均残業時間など、他エージェントには無い貴重な情報も提供しています。

支援実績約60,000人以上!正社員成功率が80%のハタラクティブ ハタラクティブ

総合評価 4.3
求人の質 4.3
サポート 4.2
スタッフ 4.7
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
公開求人数 - 非公開求人 2,000件 対象年代 20代・未経験 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 非公開 得意職種
  • ◎全業種
20代のフリーターやニートは絶対におすすめ!

ハタラクティブは20代に特化した転職エージェント。未経験OKの求人が多く揃っています。利用者の90%が20代となっており、スキルや経験に自信のない方でも新しい環境に挑戦することを後押ししてくれます。また、60,000人以上のカウンセリング実績を誇るアドバイザーがマンツーマンで行う転職サポートがあるので、初めての就職活動も安心です。

ITエンジニア専門!首都圏で高年収、高待遇の優良求人を提供する転職サービス TechClipsエージェント

総合評価 4.7
求人の質 5.0
サポート 4.5
スタッフ 4.5
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • IT専門
公開求人数 - 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
エンジニア経験が数年ある方は年収アップの見込みあり!

TechClipsエージェントはIT/Web系のエンジニア専門に特化した転職支援サービスです。在籍する現役エンジニアが転職支援しているため企業への推薦力・給料交渉力が高く、内定率も高いのが特徴。求人の82%が年収500万円以上の募集で、紹介先企業は事業会社(元請け)に特化しているため年収UP実績も豊富です。

既卒・フリーターでも就職成功!第二新卒エージェントneoの無料就職支援 第二新卒エージェントNEO

総合評価 4.1
求人の質 4.2
サポート 4.0
スタッフ 4.0
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
公開求人数 500件 非公開求人 非公開 対象年代 第二新卒・フリーター・未経験向け 対応地域 関東・関西
年収UP率 非公開 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
これから正社員として就職・転職を成功させたい既卒・フリーターは是非!

既卒・フリーターでも成功できる!の謳い文句通り就職成功者15,000名以上の実績!未経験OK求人が5,000件以上!就職・転職希望者一人あたり、平均10時間以上の手厚いサポートで面接対策してくれるため、内定までの確率が高くなっています。

IT/WEB業界のエンジニア・クリエイター職に強い!IT専門の転職エージェント レバテックキャリア

総合評価 4.6
求人の質 4.5
サポート 4.7
スタッフ 4.8
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • IT専門
公開求人数 2,000件 非公開求人 10,000件 対象年代 全年代のITエンジニア 対応地域 関東・関西・福岡
年収UP率 非常に高い 得意職種
  • ITエンジニア
首都圏エリア・関西エリアのIT/WEBエンジニア・クリエイターは登録必須!

レバテックキャリアは IT/WEB系エンジニアとデザイナー・クリエイターに特化した転職エージェントです。首都圏・関西エリアでの求人に強く、年収を上げたい・待遇を良くしたいなどの要望が叶います。専門用語・最新技術の話が通じるキャリアアドバイザーが対応するので、スムーズに求人を紹介してもらえます。また、プログラミングを学んだことがある20代の方なら未経験も歓迎しています。

業界大手マイナビが提供するIT専門の転職支援サービス マイナビエージェントIT

総合評価 4.6
求人の質 4
サポート 5
スタッフ 5
  • 全国対応
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
  • IT専門
公開求人数 6,000件 非公開求人 23,000件 対象年代 全年代 対応地域 関東・関西・北海道・愛知・福岡
年収UP率 好条件求人多数 得意職種
  • ITエンジニア
転職業界最大手のマイナビがITに注力!初めての転職でも安心!

マイナビエージェントITは、転職業界大手の株式会社マイナビが提供するITに注力した転職支援サービスです。大手の強みを活かした、転職サイトでは出会えない好条件求人が多いのが特徴です。現在の職場に不満を感じている方は、まず無料のキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします!

求人案件総数・内定決定数が国内最大級! リクルートエージェント

総合評価 4.6
求人の質 4.6
サポート 4.6
スタッフ 4.6
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 非公開求人多数
公開求人数 37,553件 非公開求人 166,267件 対象年代 全年代 対応地域 全国+海外
年収UP率 61% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
  • 化学食品
  • 医療系
  • 金融系
  • コンサルタント
全国の企業との太いパイプ!独占求人80%の大手転職エージェント!

リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて約20万件以上とナンバーワンの求人数ですから、転職活動を始める際にまず最初に登録しておくべき転職エージェントと言えます。平均年収UP率は61%と非常に高く、全年代・全職種・全国対応と満足のサポート体制となっています。

女性が「転職エージェント」と上手に付き合うための、3つのコツ

女性が転職を考えるときは、結婚・出産・育児といったライフステージの変化を抜きに考えることはできません。それだけに、男性とはまた違った転職活動の大変さがあります。いったいどんな転職エージェントを選び、どんな風にして転職活動を行っていけばいいのでしょうか?

その点を踏まえながら、女性が転職エージェントと上手に付き合うための、3つのコツをご紹介しましょう!

女性には、女性に合った転職エージェントがある!

女性の転職に強いした転職エージェントを選ぶ

数ある転職エージェントの中には、女性の転職に力を入れている転職エージェントもあります。女性が転職活動を行う際は、こうした女性の転職に強い転職エージェントは、必ず登録しておいた方がいいでしょう。

JOBPOTAの“転職エージェントおすすめランキング”にある「type転職エージェント」は、女性の転職に力を入れている転職エージェントです。キャリアコンサルタントの中には、結婚・出産・専業主婦といった道を歩んだ経験を持つ人もいて、女性の求職者の立場に立って熱心に相談に応じてくれます。

女性を応援するための転職サイトもある

Type転職エージェントには、長く働きたい女性を応援するための転職サイト「女の転職@type」があり、経済産業省が認定した「女性活躍推進に優れた上場企業」や、厚生労働大臣が認定した「子育てサポート企業」「女性活躍推進法の基準を満たす企業」も掲載されています。

2017年には「女性活躍推進法」が施行されるなど、女性の活躍がますます期待される中で、妊娠・出産・家事・育児とさまざまな課題を抱えた女性が長く働き続けるためには、それを応援してくれる企業に就職する必要があります。

そのためには、女性の気持ちや状況を理解してもらえるキャリアコンサルタントがいて、女性の活躍を応援してくれる企業を紹介してもらうことができる転職エージェントを選ぶことが大切です。

大手転職エージェントや、希望する職種に強い転職エージェントにも登録

女性の転職に強い転職エージェントを選ぶことは必須ですが、それだけでは情報としては不十分なので、求人数が圧倒的に多い大手の転職エージェントに、1社は登録しておいた方が良いでしょう。

“転職エージェントおすすめランキング”に登場しているリクルートやマイナビ、DODAなどの大手転職エージェントは、さまざまな企業と長いつながりがあるため、独自の求人情報をもっています。大手企業や人気企業などは、転職の求人を非公開にして、大手転職エージェントに任せていることもあるので、それらは他の転職エージェントでは紹介してもらうことができません。

さらに、自分が希望する職種に特化した転職エージェントがあれば、それも押さえておいた方が良いでしょう。合計で2~3社の転職エージェントに登録するのが、ベストの方法です。

さまざまな観点から相談ができるキャリアコンサルタントが必要

転職後に起こり得る“出産・育児”の可能性を視野に入れて検討を

女性が転職を考える場合、たとえばそれが20代でも30代であっても、転職後に出産・育児といったライフステージの大きな変化が訪れる可能性は避けることができません。そのため、「自分は結婚の予定が無いから」といって、自由に転職先を選んでしまうのは危険です。

結婚・出産のタイミングはいつ訪れるかわからず、もしそうなったときにまた転職できるのかどうか、もしそれが無理であれば最初から子育て支援の整備された会社に入るかなどを、現時点から考えておく必要があるでしょう。

40代・50代に「本当にこの会社で良かった」と思える選択が大切

中には結婚・出産というテーマを取りあえずスルーして、転職をする女性もいます。そして数年後に、「自分は子どもを持つと続けられない仕事を選んでしまったから、結婚はしない」という選択をするケースがあるのですが、はたしてそれで本当に幸せかどうかは、難しい問題です。

たしかに、結婚をせずに仕事に生き、そこに幸せを見出す女性もいます。結婚をしても子どもを持たず、バリバリと働き続ける女性もいるでしょう。しかし、そうした仕事に生きるタイプの女性は、実際にはひと握りというのが現実です。多くの女性は、結婚して家庭を持つことの中に、自分自身の幸せを見出しています。

にもかかわらず、自分のライフプランを立てないままに転職してしまうと、得てして仕事に忙殺されてしまい、40歳近くになってから「やっぱり子どもを産んでおけばよかった」と思うことになってしまうのです。

妊娠・出産のタイミングに、待ったはありません。新卒入社ならまだしも、転職となった場合は、真剣にそのことと向き合う必要があるでしょう。40代・50代になったときに「本当にこの会社に転職して良かった」と思えるためには、長期的な視野に立って働きやすい企業を選ぶことが大切です。

バリバリと働きたい女性は、それが大きなセールスポイントになる

逆に、今後も結婚をせずに仕事に打ち込みたいと考える女性は、それが大きなセールスポイントとなります。子育て中の女性社員をどう扱って良いか悩む企業が多い中で、何の足かせもなくバリバリと働いてくれる女性がいたら、企業としては嬉しい限りです。

女性としての感性を必要とする仕事であれば、なおさらでしょう。独身を貫いて働く女性は少数派だけに、ある程度の年齢に達していても、むしろ男性よりも転職のチャンスがあるかもしれません。

女性のさまざまなことが理解できるキャリアコンサルタントが理想

女性が転職をするときは、このように女性のさまざまなライフステージを理解でき、長い目で見てベストの転職先へと導いてくれるキャリアコンサルタントが必要です。

転職エージェントに登録してキャリアコンサルタントと面談をする際には、今後のキャリアパスを含め、企業の支援体制など、さまざまな観点から相談をしましょう。

万が一キャリアコンサルタントとの相性が良くなかった場合は、とても微妙な問題です。他の転職エージェントに登録し直すという方法もありますが、転職エージェント自体に満足している場合は、思い切って担当者を変更してもらうという選択肢もあります。ただし、転職エージェントによっては、担当者の変更をいやがるケースもあるので、注意しましょう。

定年まで社員として勤めるだけが、女性の働き方ではない
<手に職をつけるため、総合職からWebデザイン事務所に転職したAさん>

女性が働き続けることが当たり前になりつつある今、転職先を探す際に「定年まで働き続けられる会社を」と望む女性は少なくありません。しかし、それだけが女性の働き方の選択肢ではないことも、知っておくことが大切です。

たとえば、大学を卒業後にメーカーの総合職として働いていたAさんは、「手に職を付けたい」という思いから、転職を考えるようになりました。転職エージェントに登録して、キャリアコンサルタントに相談したところ、Webデザイナーという職種があることを知りました。

そこで、未経験でも受け入れてくれるWebデザイン会社を探し、デザイナー見習いとして転職。4年間仕事をしながら実力をつけたところ、「このWebデザインはAさんにお願いしたい」とクライアントから指名がかかるまでのWebデザイナーに成長しました。

<子どもが1歳になったのを機に、フリーランスとして再出発>

その頃、Aさんはずっと付き合っていた男性と結婚する運びになり、結婚1年後にベビーが誕生しました。勤務していた会社には育児休暇がなかったため、Aさんは妊娠中にいったん退職。子どもが1歳になったのを機に、フリーのWebデザイナーとして自宅で働き始めました。

もともとデザインのセンスの良さで定評のあったAさんは、再出発の当初は退社した会社から仕事を請け負っていましたが、3年後には5社のデザイン事務所から定期の仕事を引き受けるまでになりました。

女性だからこそ選べる働き方もある!

男性は学校を卒業したら就職し、定年までフルタイムで働くのが一般的ですが、今まで主婦という選択肢があった女性には、これといったキャリアプランがまだ確立されていません。定年まで勤められる転職先を見つけるというのはオーソドックスな方法ですが、妊娠・出産・育児というライフイベントがある女性だからこそ、それ以外の選択肢があることも視野に入れておきたいものです。

たとえばインテリアコーディネーター、Webデザイナー、プログラマーといった専門的な職業は、育児との両立が比較的しやすい職種です。建築事務所に勤めるインテリアコーディネーターであれば、出産後は担当する案件の数を減らし、育児と両立させながら仕事を続けることも可能です。

たとえば育児中は10ある仕事を3に減らし、子育てが一段落した頃にまたフルで働き始めるといった具合です。その分収入はダウンしますが、それも含めてトータルでキャリアプランを練るという考え方もあります。

もしもそうした生き方を望むのであれば、転職を機に専門的な職業をめざすという方向も、あっていいでしょう。その辺も含めて、キャリアコンサルタントに相談できればベストです。

キャリアコンサルタントとは、上手に付き合うことが大切

すぐにでも転職する意思があることを伝える

転職エージェントに登録してキャリアコンサルタントと面談をした後は、転職決定までの長いお付き合いとなります。そのため、キャリアコンサルタントとの上手な付き合い方も覚えておいた方が賢明です。

転職時期を問われたら、「自分に合った会社があれば、すぐに転職したい」と答えておきましょう(もちろんそれが可能であればの話です)。転職エージェントのキャリアコンサルタントは、求職者に企業を紹介することが最終的な目標となるため、早い時期に転職を考えている求職者には熱心に対応してくれます。

面談後も電話やメールで、まめにコンタクトをとっておく

また、面談後も月に2回程度は電話やメールなどで、キャリアコンサルタントにコンタクトをとっておいた方が、いろいろな意味でプラスになります。有益なアドバイスも得られますし、まめに連絡を入れておけばキャリアコンサルタントの脳裏に自分の存在が残るので、いい転職先が見つかれば優先的に紹介してくれるでしょう。ただし、頻繁にコンタクトをとってうるさがられてしまうと逆効果なので、押しの一手で行きがちな人は気を付ける必要があります。

キャリアコンサルタントに一番負担をかけずにコミュニケーションができるのは、やはりメールです。たとえば「こんな企業への転職を考えているが、こんな不安も持っている」といった内容も、メールであれば都合のいいときに返信をもらえます。

基本的にキャリアコンサルタントに隠し事はしない

女性が転職を考える場合、「子どもがいることを知られると、転職に不利になるのでは?」「結婚をしたけれど、結婚後の転職は不利だから、結婚していないことにした方がいいのでは?」といった理由から、キャリアコンサルタントに隠し事をしてしまうケースがあります。

また、複数の転職エージェントに登録していながら、手厚くしてもらいたいために「こちらだけに登録しています」とごまかす人もいます。しかし、これらはすべて、基本的にNG行為です。後でそれがわかってしまうと、今後の紹介がなくなるだけでなく、自分自身の信用問題にも関わるでしょう。

キャリアコンサルタントには、経歴や転職エージェントの登録状況・家庭的な事情などを隠すことなく、あくまで誠実に接するようにしましょう。

女性の転職エージェントとの付き合い方に関するまとめ

「女性の転職は大変」という話を、耳にすることがあります。たしかに女性は妊娠・出産・育児という人生のメインイベントが控えているため、企業としても育児休業・時短勤務・子どもの病気による欠勤といった事情を受け入れなければならず、経営側にとって手かせ・足かせとなることは否めません。

しかし、少しずつではありますが、子育てを応援する企業も増えてきています。大手の企業ばかりではなく、中小の企業の中にも、企業内で託児所を持つなどして働く社員を応援しているケースがあります。転職エージェントを通して、こうした企業の存在もチェックしながら、心から満足できる転職先を見つけましょう。

転職サービス比較ランキング

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

特集記事

都道府県別転職エージェント