40代におすすめの転職エージェント・転職サイト比較ランキング

キャリアを活かした転職か、諸事情があっての転職か、自分にあった特徴の転職エージェント選びが重要

  • マイナビ AGENT
  • RECRUIT AGENT
  • DODA

厳選した人気の転職エージェントのみ掲載しています。

転職を成功させるためには、最低でも2~3社の転職サイトへの登録がおすすめです。

※初回の登録・利用料がかからない転職サイトのみ掲載

年収1,000万円を超える求人多数!ハイクラス向け転職エージェント ビズリーチ

総合評価 4.5
求人の質 4.9
サポート 4.6
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • スカウト
公開求人数 89,000件 非公開求人 非公開 対象年代 30代~50代の男女 対応地域 全国+海外
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
  • ITエンジニア
  • 金融系
年収600万円以上の方に大人気!高収入の転職希望者は登録しておこう

ビズリーチの特徴は何といっても豊富な高収入求人。年収が500万円以下の求人はほとんどなく、年収1000万円超えの求人も豊富です。忙しい人には大企業から直接声がかかるスカウト制度もあり、忙しい中で効率的に転職活動を行いたい人にもおすすめできます。

限定求人多数で満足度93%!トップレベルの転職支援が人気 JACリクルートメント

総合評価 4.6
求人の質 4.7
サポート 4.4
スタッフ 4.5
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
公開求人数 7,000件 非公開求人 20,000件 対象年代 30代~50代 対応地域 全国
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
満足度は93%! 大手や地元の優良求人数が多い穴場的転職エージェント

ハイクラス求人はもちろんのこと、最近では若手・中堅の方に多く利用されているJACリクルートメント。利用者が増えているのは、独自つの取り扱い求人が多く、他では紹介してくれない大手企業や地元の優良求人に出会える可能性が高いから。まずは無料で受けられるアドバイスを活用してみるといいでしょう。

転職満足度No.1!業界トップクラスの転職支援サービス DODA(デューダ)

総合評価 4.8
求人の質 4.5
サポート 4.8
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • スカウト
公開求人数 43,934件 非公開求人 131,280件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 金融系
  • コンサルタント
業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1の転職エージェント

DODAの魅力は圧倒的な求人数と満足度の高さ。全国で10万件以上の求人は転職できる可能性を高めてくれます。また、DODAのキャリアアドバイザーは業界ごとのスペシャリストです。特定分野への転職に親身に相談に乗ってくれます。

type転職エージェントは20~30代の年収アップ転職に強い type転職エージェント

総合評価 4.5
求人の質 4.5
サポート 4.2
スタッフ 4.9
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 8,500件 非公開求人 7,500件 対象年代 20代~30代 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 71% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
20~30代の年収アップ転職に強い転職エージェント!

type転職エージェントは、年収アップ率が71%と驚異的な水準を誇る転職支援サービスです。若手人材に強みを持っているため、20~30代で年収を増やしたいと考えている方は登録必須の転職エージェントです。また、平均残業時間など、他エージェントには無い貴重な情報も提供しています。

ITエンジニア専門!首都圏で高年収、高待遇の優良求人を提供する転職サービス TechClipsエージェント

総合評価 4.7
求人の質 5.0
サポート 4.5
スタッフ 4.5
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • IT専門
公開求人数 - 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
エンジニア経験が数年ある方は年収アップの見込みあり!

TechClipsエージェントはIT/Web系のエンジニア専門に特化した転職支援サービスです。在籍する現役エンジニアが転職支援しているため企業への推薦力・給料交渉力が高く、内定率も高いのが特徴。求人の82%が年収500万円以上の募集で、紹介先企業は事業会社(元請け)に特化しているため年収UP実績も豊富です。

IT/WEB業界のエンジニア・クリエイター職に強い!IT専門の転職エージェント レバテックキャリア

総合評価 4.6
求人の質 4.5
サポート 4.7
スタッフ 4.8
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • IT専門
公開求人数 2,000件 非公開求人 10,000件 対象年代 全年代のITエンジニア 対応地域 関東・関西・福岡
年収UP率 非常に高い 得意職種
  • ITエンジニア
首都圏エリア・関西エリアのIT/WEBエンジニア・クリエイターは登録必須!

レバテックキャリアは IT/WEB系エンジニアとデザイナー・クリエイターに特化した転職エージェントです。首都圏・関西エリアでの求人に強く、年収を上げたい・待遇を良くしたいなどの要望が叶います。専門用語・最新技術の話が通じるキャリアアドバイザーが対応するので、スムーズに求人を紹介してもらえます。また、プログラミングを学んだことがある20代の方なら未経験も歓迎しています。

業界大手マイナビが提供するIT専門の転職支援サービス マイナビエージェントIT

総合評価 4.6
求人の質 4
サポート 5
スタッフ 5
  • 全国対応
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
  • IT専門
公開求人数 6,000件 非公開求人 23,000件 対象年代 全年代 対応地域 関東・関西・北海道・愛知・福岡
年収UP率 好条件求人多数 得意職種
  • ITエンジニア
転職業界最大手のマイナビがITに注力!初めての転職でも安心!

マイナビエージェントITは、転職業界大手の株式会社マイナビが提供するITに注力した転職支援サービスです。大手の強みを活かした、転職サイトでは出会えない好条件求人が多いのが特徴です。現在の職場に不満を感じている方は、まず無料のキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします!

プロフィールを登録するだけでOK!ITエンジニア専門のスカウト転職サービス Forkwell Scout

総合評価 4
求人の質 4
サポート 4
スタッフ 4
  • 女性
  • 給料UP率高
  • スカウト
  • IT専門
公開求人数 500件 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 関東
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
約7割のエンジニアがスカウトを受け取ったIT専門のスカウト転職サービス!

Forkwell Scoutは、IT・Webエンジニア向けのスカウト型転職サービスです。IT人材専門のため、大手や優良ベンチャーからの質の高い求人が多いことが特徴です。また、Forkwell Scoutでは企業が一括送信でスカウトできなくしているため、届くスカウトは全てあなたに本当に興味を持っている企業からとなります。転職を少しでもお考えなら、登録後スカウトを待ってみてはいかがでしょうか?

ITエンジニアのキャリアを支援するForkwell運営の転職支援サービス Forkwell Agent

総合評価 4
求人の質 4
サポート 4
スタッフ 4
  • 女性
  • 給料UP率高
  • スカウト
  • IT専門
公開求人数 500件 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 関東
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
首都圏エリアのIT/WEBエンジニアからの評判が高い転職支援サービス

Forkwell AgentはITエンジニアのキャリアを支援するForkwell運営のキャリア支援サービスです。技術の話が通じるエージェントが対応するため、ストレスなく転職支援を受けられます。Web系・スタートアップ企業に強いので、魅力的な求人が多いのが特徴です。また、エンジニアの味方を貫くサポート体制で支援してくれる点も評判が高い理由の一つです。

求人案件総数・内定決定数が国内最大級! リクルートエージェント

総合評価 4.6
求人の質 4.6
サポート 4.6
スタッフ 4.6
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 非公開求人多数
公開求人数 37,553件 非公開求人 166,267件 対象年代 全年代 対応地域 全国+海外
年収UP率 61% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
  • 化学食品
  • 医療系
  • 金融系
  • コンサルタント
全国の企業との太いパイプ!独占求人80%の大手転職エージェント!

リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて約20万件以上とナンバーワンの求人数ですから、転職活動を始める際にまず最初に登録しておくべき転職エージェントと言えます。平均年収UP率は61%と非常に高く、全年代・全職種・全国対応と満足のサポート体制となっています。

40代の人が「転職エージェント」と上手に付き合うための、3つのコツ

自分のキャリアを活かして転職する人と、諸事情で転職する人とでは、転職エージェントとの付き合い方が違う

40代で転職を考える人には、大きく分けてふたつのパターンがあります。ひとつは、これまでの豊富なキャリアを活かして、さらなるステップアップのために転職するパターン。そしてもうひとつは、諸事情があって転職せざるを得ないパターンです。これによって、転職エージェントとの付き合い方も大きく変わってきます。

自分のキャリアを活かして転職する40代の人は、ハイクラスの求人に特化した転職エージェントに登録を

これまでに豊富なキャリアを積んできて、転職を機にステップアップを図る場合は、ハイクラスの求人に特化した転職エージェントに登録するのがベストの方法です。

ただし、ハイクラスの求人は20代の求人に比べると圧倒的に少ないので、採用までには時間がかかる場合もあります。生活面や精神的なストレスなどを考慮すると、退社してから転職先を探すよりは、会社に勤めながらヘッドハンティングを待つ方が良いかもしれません。

ハイクラスの転職エージェントといえば、代表的なのがおすすめランキングに掲載されている「ビズリーチ」です。ビズリーチは、登録すると求人を募集している企業が求職者の情報を見て、興味がある人に声がかかるというシステムです。

もちろんビズリーチの担当者から希望に合った企業を紹介される場合もあり、さらに有料の会員になると、ビズリーチに登録しているヘッドハンターに自分からコンタクトを取ることもできます。

ハイクラス求人の多くは、ネット上に公開されない

管理職やエンジニアのスペシャリストなどのハイクラス求人を探している人は、インターネット上で転職情報を見ても自分に合った求人がほとんどなく、焦った経験がある人もいるかもしれません。

それはなぜかというと、ハイクラスの求人をネット上に掲載すると、仕事上で支障をきたすなどの理由から、募集を公開しない企業が多いからです。そのため、管理職レベルの求人を探す場合は、ハイクラスの非公開求人を多数もっている転職エージェントに登録するのが絶対条件ともいえます。

大手転職エージェントや、希望する職種に強い転職エージェントにも登録を

40代で特別なキャリアを持つ人が転職活動を行う場合、ハイクラス求人に特化した転職エージェントへの登録は必須ですが、それだけでは情報を網羅しているとはいえません。おすすめランキングにも登場している大手転職エージェントは、これまでの企業との長いつながりから独自の非公開求人をもっており、求人件数も膨大にあります。

そのため、リクルート、マイナビ、DODAといった大手どころは、やはり1社は登録しておいた方が良いでしょう。さらに、自分が希望する職種に特化した転職エージェントがあれば登録し、合計で2~3社の転職エージェントに登録することをおすすめします。

会社に勤めながら気長にヘッドハンティングを待てる人は、ハイクラスの転職エージェントのみでも問題ありませんが、できるだけ早く転職したい場合は、大手転職エージェントへの登録はマストといえるでしょう。

諸事情で転職をする40代の人は、求人数の多い大手転職エージェントを中心に、できるだけたくさん登録を

キャリアをもたない40代の転職は、非常に難しいのが現実

「会社の収益が落ちてリストラに遭った」「会社が倒産した」といった諸事情で転職を考えている場合、特別なキャリアが無ければ、まず40代の転職はかなり厳しいのが現実です。

転職エージェントに登録してキャリアコンサルタントと面談しても、こちらからモーションをかけなけい限り、まずこまめに連絡をくれるとは思わない方が良いでしょう。誠実なキャリアコンサルタントの中には、40代で特別なキャリアが無くても応援してくれる人もいますが、大半のキャリアコンサルタントは転職が決まる確率の高い20代か、リミットでも35歳くらいまでの人を中心にサポートをしています。

もちろん40代でも転職がすんなりと決まる人はいますが、それは管理職かスペシャリストのケースです。それ以外の場合は、身を粉にして探さなければ、転職先を見つけることは難しいでしょう。

求人数の多い大手の転職エージェントを中心に、できるだけたくさん登録しておく

だからといって、そのまま何もせずにじっとしているわけにはいきません。生活のためには、何とかして転職先を見つけなければなりません。では、どうすれば転職に成功できるのかを考えたときに、やはり重要なのが転職エージェントの存在です。

40代の求人が多い転職エージェントというのはほぼありませんが、求人数の多い大手の転職エージェントを中心にできるだけたくさん登録し、少しでも紹介の可能性を広げることです。

キャリアコンサルタントのサポートを、できるだけ受けること

40代の転職を成功させるためには、転職エージェントのキャリアコンサルタントのサポートを、できるだけ受けることが大切です。

そして、転職のための下準備から、履歴書・職務経歴書の書き方、面接の必勝法まで、自分自身で勉強するとともに転職エージェントのキャリアコンサルタントのサポートをしっかりと仰ぐことをおすすめします。

「転職を成功させるために少しでも役立つことがあれば、ひとつ残らずやっておく!」というような気概で、臨むことです。

キャリコンサルタントが40代の転職者に熱心にサポートをしないとはいっても、相談を受ければそれに対するアドバイスを加えてもらうことはできます。自分が転職に向けて必死でがんばっている姿を見せれば、その気持ちがキャリアコンサルタントに伝わり、今まで以上に気にかけてもらうこともできるでしょう。

まずは応募書類を突破することが最難関!

40代で転職の採用試験に応募する場合、最も難関なのは書類選考にパスすることです。いかに魅力的な履歴書や職務経歴書を提出するかで、結果が大きく変わってくるので、最善の努力が必要です。

履歴書・職務経歴書の書き方などについては、JOBPOTAにも掲載されていますので、ご覧ください。自分なりに一生懸命考えて作成したものを、キャリアコンサルタントに添削してもらうのがベストです。


転職エージェントのキャリアコンサルタントとは、登録後に1回面談をしますが、その後は基本的に電話やメールでのやり取りになります。40代で特別なキャリアがない場合、自分からアドバイスを求めなければキャリアコンサルタントから連絡が入る可能性は低いので、履歴書・職務経歴書を書き終わった段階で相談の連絡を入れましょう。

履歴書や職務経歴書をメール添付で送ると、キャリアコンサルタントが添削をしてメールで送り返してくれます。電話でアドバイスをしてくれることもあり、書類選考の際に非常に役立ちます。

転職エージェントに出向き、直接面接の指導を受ける

キャリアコンサルタンは基本的に電話やメールでアドバイスを行いますが、面接対策だけは実際に会って指導をしてもらえるところがたくさんあります。これもまた、自分からお願いしなければ声をかけてもらえる可能性が低いので、自分からキャリアコンサルタントにお願いしましょう。

練習で場数を踏んでおくと、実際の面接で緊張せずに臨むことができます。たとえ特別なキャリアが無くても、「この人の人間性なら、当社の管理職としてふさわしいだろう」と思ってもらえる可能性もあるので、面接の練習はとことんやっておくことをおすすめします。

今までのキャリアに対して変なプライドを持たず、素直に接すること

“オレ様”的な態度を取ると、キャリアコンサルタントに敬遠されてしまう

40代の人が転職エージェントと関わるときに最も注意をしたいのが、“オレ様”的な態度を取らないようにすることです。40代といえば、人生も後半戦。当然ながら、それなりのキャリアを積んできたでしょうし、中にはかなりの年収を確保している人もいるかもしれません。

かたやキャリアアドバイザーは年下で、自分より年収も低そうだったりすると、つい横柄な態度をとってしまいがちです。そんな状態で面談を進めると、「能書きはいいから早く条件のいい転職先を探してくれ」的な雰囲気を前面に出してしまい、キャリアコンサルタントの話をよく聞かないケースがあります。

たとえ自分が年上でも、キャリアコンサルタントには謙虚な態度を

自分が転職したいと申し込んできたにも関わらず、「オレが会社に入ってやるんだ」といった態度をとられると、さすがのキャリアコンサルタントも対処のしようが無いでしょう。もちろん、こうした態度をとる人は、キャリアコンサルタントから積極的な紹介を受けることもできず、自ら墓穴を掘ってしまうことになります。

転職エージェントのキャリアコンサルタントに接するときは、たとえ自分の方が年上でキャリアも能力も高かったとしても、謙虚な態度をとることが大切です。

サポートをまったく受けずに、結局転職に失敗する40代もいる

また、40代の求職者の中には「履歴書も面接も自分の力でクリアするから、特にサポートは必要ありません」という人もいて、それも問題です。なぜなら、その自信が単なる自己満足である可能性が高いからです。

40代とはいえ、転職に関してプロ並みの経験を積んできた人は少ないでしょう。効果的な志望動機の書き方も、採用担当者や面接官を納得させる自己PRの伝え方も、けっして40代だから長けているとは限りません。

「自分で何でもできる」と思い込んで、あまりに長文の職務経歴書を書いてしまったり、自己PRで“オレ様”的な態度をとってしまっては、採用はもう絶望的です。

「餅は餅屋」、転職のプロのアドバイスを受けることが、転職成功の早道

「餅は餅屋」ということわざがある通り、転職のことはたとえ自分が何歳でも、転職のプロフェッショナルである転職エージェントのアドバイスを求めるのが転職成功への早道です。40代にありがちな変なプライドはすべて捨て去り、本当の意味でのプライドを持って、転職に臨みましょう。

40代の転職エージェントとの付き合い方に関するまとめ

40代の人が転職に臨む場合、転職エージェントのキャリアコンサルタントとの関係は、転職成功を左右するとても大きな要素です。どうすれば採用という到達点に少しでも近づけるのか、キャリアコンサルタントのアドバイスをしっかりと聞いて、努力・工夫することが大切です。

また、キャリアコンサルタントと話を進めていく内に、いい意味での妥協点が見出せる場合もあります。たとえば希望した職種ではなかったとしても、「前職よりも給与はかなり減るが、定時に終わる仕事なので家族との時間がもてるし、定年まで無理なく働くことができる。職員の人たちも親切な人ばかりなので、この仕事ならやっていける自信がある」といった具合です。

こういう賢明な選択ができるようになるのも、転職エージェントに登録していればこそといえます。

転職サービス比較ランキング

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

特集記事

都道府県別転職エージェント