職業別の転職 OCCUPATION

SES企業って、ほんとのところどうなの? ITエンジニア専門の派遣会社に転職するメリット&デメリット

更新日:2019.10.3
公開日:2019.2.27

ITエンジニアの募集を見ると、ゾロゾロと出てくるのが、「SES」と呼ばれるITエンジニア専門の派遣会社の社員募集です。「企業に派遣されて行くのは抵抗がある」という人もいれば、「いろいろな仕事を覚えられていい」という人もいて、ITエンジニア専門の派遣会社への転職には、賛否両論があるようです。

中には「SES企業にだけは、絶対に行かない方がいい!」と警告する人もいるのですが、ITエンジニア専門の派遣会社というのは、ほんとのところどうなのでしょうか?SES企業に転職することのメリット&デメリットを紹介したいと思います。

そもそもITエンジニア専門の派遣会社とは、いったい何?

ITエンジニア専門の派遣会社のメリット&デメリットを紹介する前に、「そもそもITエンジニア専門の派遣会社というのが何なのか、よくわからない」という人もいると思うので、お話ししておきましょう。

日本には「人材派遣会社」と呼ばれる会社があちこちにありますが、人材派遣会社に登録している人は正社員ではなく、派遣社員です。しかしITエンジニア専門の派遣会社は、ITエンジニアを正社員として採用します。そして、社員はその会社からさまざまな企業に派遣され、そこに常駐して働くというシステムです。

ITエンジニア専門の派遣会社と企業とは、「SES契約(システムエンジニアリングサービス)」という、独特の契約形態でつながっています。そのため、企業が依頼したプロジェクトが終了すれば、その人はまた別の派遣先に行くことになります。

ITエンジニア専門の派遣会社のメリットとは?

いろいろな企業の案件を経験できる

ITエンジニア専門の派遣会社に転職すると、数ヶ月~数年といった単位で、さまざまな企業に派遣されます。そのため、いろいろな企業の案件を経験することができるので、ひとつのIT企業にいるよりは、バラエティに富んだ案件を経験することができます。

使用する言語やツール・手法なども企業によって違うので、特に将来フリーランスとして働きたい人は、ITエンジニア専門の派遣会社で良い経験が積めるでしょう。

ただし、ITエンジニア専門の派遣会社ならどこでもよい経験が積めるかというと、そうではありません。中にはITエンジニア経験者でも、平気で雑用に近い仕事をやらせる派遣先もあります。「社員には重要な仕事を任せるけれど、派遣の人には社内機密に関わる仕事は任せられない」と、社員と派遣の業務をはっきりと区別している会社もあります。

そのような仕事ばかりをやっていると、いつまで経ってもスキルを積むことができません。転職を考えるITエンジニア専門の派遣会社が、いったいどんな案件を紹介しているかを、しっかりと調べることが大切です。

IT業界未経験者でも転職しやすい

IT企業は未経験者を雇うことには積極的ではありませんが、ITエンジニア専門の派遣会社であれば、すんなりと転職できるケースが多々あります。もしも「未経験だから、どのIT企業を受けても断られた」という場合は、まずITエンジニア専門の派遣会社で経験を積むのも、ひとつの方法です。

IT業界の人脈ができる

ITエンジニア専門の派遣会社に勤めていると、さまざまな企業の人と知り合いになれるので、将来転職をしたりフリーランスになったときにプラスになります。中には派遣されている間に力量を認められて、その企業に引き抜かれる人もいます。

IT業界に人脈ができるということは、ITエンジニアとしてやっていく上で、ひとつの大きな“財産”にもなります。派遣先の企業の人と飲みに行くなど、この貴重なチャンスを存分に活かして、積極的に人脈を築きましょう。

ITエンジニア専門の派遣会社のデメリットとは?

ITエンジニア専門の派遣会社は、多重下請け案件が多いので給料が安い

日本のIT業界の多くは、元請けのIT企業から二次請け・三次請けと仕事が流れる、ピラミッド型の多重下請け構造になっています。元請けのIT企業から遠い位置にいるIT企業ほど、条件は厳しくなり、安いギャランティで無理難題を課せられながら働くことになります。いわゆるブラック企業です。

こういった多重下請け構造は、派遣契約の場合には禁止されているのですが、SESは派遣契約ではないので普通に成り立ってしまいます。そのため、SESで請け負う案件には、多重下請けの案件が数多くあるのです。

A社→B社→C社と、中間に入った企業からゴッソリと中間マージンを取られた後に仕事が回ってくるので、全体的に給与も安めです。

ITエンジニア専門の派遣会社では、正社員も派遣社員とたいして立場が変わらない

「正社員として働ける」ということに魅力を感じて、SES企業に転職する人もいるが…。

「ITエンジニア専門の派遣会社なら、正社員になれる」といった、正社員採用のメリットに魅かれて転職する人も、少なくありません。いま、日本の労働者の4割近くが非正規雇用と言われている中、「派遣やアルバイトではなく、できれば正社員として働きたい!」と思っている人にとって、それはかなり魅力的な言葉でもあります。

しかし、実際のところはどうかというと、ITエンジニア専門の派遣会社に勤める正社員は、派遣会社に登録している派遣社員とたいして変わりはないのが現状です。

社員のことを考える良心的なSES企業はあるが、極めて少ない

もちろん、数あるITエンジニア専門の派遣会社の中には、「年間休日120日・サークル活動多数・行きたい会社を選べる」といった好条件を提示する優良企業も、ないわけではありません。社員の働きやすさやキャリアアップを真剣に考えてくれるSES企業なら、残業まみれになるような仕事はそもそも取ってこないでしょうし、確かなキャリアにつながる仕事を経験することもできます。

しかし、本気でITエンジニアの立場に立ってくれるSES企業は極めて少なく、大半のSES企業の社員は、派遣社員とたいして変わらない環境に甘んじているのです。

派遣社員やフリーランスの立場でも、IT業界なら干される心配はない

「正社員は派遣よりも立場的に強いので、突然辞めさせられることがない」ということに魅力を感じている人もいるのですが、ITエンジニア専門の派遣会社で定年まで勤め上げる人は、実際のところほとんどいません。

大半の人は数年間勤めたら退職し、あとはフリーランスに転向するか、他のIT企業に転職しています。そう考えると、どこまで正社員という立場が魅力的なのかは、考えものでしょう。ましてやいまIT業界には仕事が溢れているので、派遣やフリーランスの立場でも、仕事がなくて干されるという危険はほとんどありません。

ITエンジニア専門の派遣会社の社員は、とんでもない現場に飛ばされることがある

ITエンジニア専門の派遣会社に転職すると、入社したとたんに、「この現場に行ってください」と指示されることになります。運よくいい企業に派遣されれば、残業が少なく美味しい社食がある天国のような現場で働くことができますが、それとは真逆で山のような仕事をかかえた地獄のような現場に送り込まれることもあります。

この派遣先の仕事の質もまた、どんなSES企業に転職するかによって変わってくるでしょう。ITエンジニア専門の派遣会社に転職する場合は、社員のことを本当に考えている企業かどうか、評判などを入念にチェックしてから決めるのがベストの方法です。

ITエンジニア専門の派遣会社は、未経験者をブラックな現場に放り込むことがある

未経験者がITエンジニア専門の派遣会社に転職すると、会社としては研修などをして育てている余裕はないので、「OJT」(On-The-Job Training)と称してブラックな現場に派遣するケースが少なくありません。

「国を挙げて働き方改革が進んでいるというのに、そんなことがあるのか?」と思う人もいるかもしれません。しかし、ITエンジニア専門の派遣会社は「紹介してなんぼ」の世界で生きているので、社員のキャリア教育や労働環境の改善など考えていたら、収益が上がらない会社も多いのです。

また、ITエンジニアはSES企業を通じて企業に派遣されると、そこから先は派遣先の指示で動くことになります。そのため、社員の労務管理などは、当然ながら派遣先に委ねられてしまうのです。これがまた、SES企業が過酷な現場に社員を放り込みやすい要因となっています。

ITエンジニア専門の派遣会社の社員は、孤独に陥る人が多い

ITエンジニア専門の派遣会社に転職すると、正社員とは言っても客先常駐なので、孤独に陥る人が少なくありません。中には派遣会社が福利厚生の一環として社内にサークルを作ったり、頻繁に飲み会を開いて交流を図っているケースもありますが、それでも自社で働いている人ほど社員同士の仲間意識を築きづらいのが現実です。

もちろん派遣された企業の人と仲良くなることはできますが、同じ会社の仲間がいないというのは、やはり寂しいものです。派遣先によっては「社員食堂が使えるのは正社員のみ」といったように、派遣スタッフが使える施設を限定したり、パイプ椅子で働かせたりするようなところもあります。

愚痴をこぼしたくても、同じ立場で話せる仲間もいない日々。最初は我慢できても、だんだんイヤになってしまい、ITエンジニア専門の派遣会社を退職してしまう人も少なくありません。

派遣の案件によっては、一人ではなく何人か一緒に派遣されることもあります。その場合はランチや飲みに行ける人もいるので、まだ気持ち的に救われるでしょう。ただし、クライアントの職場内で弱い立場にあることには変わりなく、次の職場ではもしかしたらたった一人で派遣させられるかもしれません。

ITエンジニア専門の派遣会社の社員は、40代になると“使えないエンジニア”になって、自主退職に追い込まれることもある

ITエンジニア専門の派遣会社でずっと働き続けていると、30代後半から40代ぐらいになったときに、派遣先から敬遠されてしまうこともあります。そうなると新しい派遣先も見つからず、自主退職に追い込まれる人も現実にいます。

その時点で、フリーランスになってもやっていける人は問題はないのですが、これといったスキルを積めていない人は、フリーとしてもやっていけずに悲惨な状態に追い込まれるでしょう。

実はITエンジニア専門の派遣会社に勤めている人は、往々にして年齢に見合ったスキルを身に付けることができていません。そのため、40代で外に放り出されても正社員として転職する先は見つからず、フリーになってもIT土方のような仕事を請け負うか、介護職やタクシー運転手などの仕事に代わるしかなくなってしまうのです。

ITエンジニア専門の派遣会社の現状を、正しく把握することが大切

「デメリットがやたらと多い」と思った人も、多いことでしょう。しかし、多くのSES企業で働く社員は、実際にこのような現状の中で働いています。それを認識した上で、少しでも社員のキャリアアップや労働環境改善に取り組んでいるSES企業に転職できるよう、慎重に企業選びを行うことが大切です。

特に注意したいのは、求人情報にデタラメを書いているITエンジニア専門の派遣会社です。たとえば「未経験者歓迎・ソフト開発案件多数・あなたのキャリアアップを応援します」などと書いておきながら、実際に転職してみたらブラック企業に放り込まれ、スキルを積めない雑用のような仕事ばかりやらされるケースもあります。

未経験でIT企業への転職を考えている人は、悪徳SES企業の餌食になってしまうことが多いので、くれぐれも気を付けましょう!

「ITエンジニア専門の派遣会社はやめとけ!」と言われるけれど、中には良い会社もある

このような現状があるため、SES企業のことを知っている人は口々に「ITエンジニア専門の派遣会社はやめとけ!」と言います。しかし、まるで評判の悪いお店で掘り出し物を見つけるようなものではありますが、SES企業の中には社員思いの良い会社も存在しています。

良いSES企業は、社員教育にそれなりのお金を使い、一人ひとりが自分らしくキャリアアップできるように派遣先を吟味しています。派遣先を選ぶときも、「ここに行ってください」と突然支持するのではなく、まずは社員がどこに行きたいか、どんな経験を積みたいかを優先します。

したがって、40歳になったエンジニアを使い捨てるようなことはなく、未経験者だけでなく経験豊かなエンジニアも中途採用しています。キャリアを積んだエンジニアが悪徳SESに入ることはまずないので、そうした人たちが中途入社しているかどうかも、チェックポイントとなります。

優良SES企業に転職したいなら、「転職エージェント」を利用するのがベスト

ITエンジニア専門の派遣会社への転職を考えるなら、「転職エージェント」に相談するのがベストの方法です。自分の力だけで優良SES企業を見つけ出すのは至難の業ですが、転職エージェントに登録すると業界に詳しいキャリアコンサルタントが担当につくことが多いので、お勧めのSES企業を紹介してもらうことができます。

ITエンジニア専門の派遣会社には、「ここに入ったら人生真っ暗」と言えるような会社も多いので、自分の勘だけを頼りにするのははっきり言って危険です。ハローワークでも企業紹介はしてもらえますが、企業の内情を詳しく知っている人はあまりいません。

転職エージェントの登録は無料なので、2~3社の転職エージェントに登録し、その中から信頼できる転職エージェントを見つけましょう。

ITエンジニア専門の派遣会社に転職したい人におすすめの転職エージェント

ITエンジニア専門の派遣会社に転職したい人におすすめの転職エージェントを、ご紹介しましょう。ITエンジニア専門の派遣会社にはブラックな会社も多いので、できるだけ企業の事情に詳しい転職エージェントや、丁寧にカウンセリングをしてくれる転職エージェントを選ぶことが大切です。

IT経験者に特化した転職エージェントとしてお勧めなのが、企業の詳しい情報を持っている「レバテックキャリア」です。IT業界未経験の人も、「レバテックビギナー」を利用できます。大手転職エージェントとしては、求職者の気持ちに寄り添って丁寧に対応してくれる「doda」もお勧めです。

「type転職エージェント」も、IT業界に特化した人材派遣サービスを行っているので、IT業界の情報を数多く持っています。「残業が少なく、福利厚生の整ったSES企業に転職したい」というような希望条件を伝えると、それに合った企業を紹介してもらえるでしょう。

年間3000回以上の企業訪問を行っている「レバテックキャリア」

レバテックキャリア(levtech-career)

IT企業の情報に非常に詳しいのが、「レバテックキャリア」です。IT・Web業界への転職に特化した転職エージェントで、年間3000回以上の企業訪問とヒアリングを行っているので、企業の内情を把握した上で、確実に希望条件に沿った転職先を紹介してくれます。

IT業界に詳しいキャリアコンサルタントが転職活動をサポートしてくれるので、ITエンジニア専門の派遣会社に転職する際も、安心して転職活動に臨むことができます。


キャリアコンサルタントの丁寧なサポートで定評のある「doda」

doda

リクルートエージェントに続く求人数を持つ大手転職エージェントの「doda」は、キャリアコンサルタントの丁寧なサポートで定評があります。ITエンジニア専門の派遣会社への転職を考えるなら、キャリアコンサルタントにしっかりと希望条件を伝えて、相談しながら転職活動を行うと良いでしょう。


IT業界の求人を数多く持つ「type転職エージェント」

type転職エージェント

type転職エージェントは、IT・通信・Webエンジニア関連の求人を数多く持っているので、ITエンジニア専門の派遣会社に転職したい人は要チェックの転職エージェントです。IT業界に特化した人材派遣サービスを行っていることもあり、type独自のIT求人も持っていて、キャリアコンサルタントのサポートも充実しています。


ITエンジニア専門の派遣会社に関するまとめ

「SES」と呼ばれるITエンジニア専門の派遣会社に対する世間の印象は、相対的にあまり良くありません。しかし、フリーランスになるための修行と思って何年か勤めたり、人脈を作って優良IT企業に転職するなど、付き合い方次第では自分にとってプラスに働くこともあるでしょう。

また、社員のことをしっかりと考えた優良SES企業に転職することができれば、自分のやりたい仕事だけをセレクトして、長期にわたって生き生きと働き続けることもできます。しかし、そういう優良SES企業が圧倒的に少数派であることだけは肝に銘じて、慎重に転職先を選びたいものです。

関連記事

転職支援実績が豊富な転職エージェント・転職サイト3選

ITエンジニア専門!首都圏で高年収、高待遇の優良求人を提供する転職サービス TechClipsエージェント

総合評価 4.7
求人の質 5.0
サポート 4.5
スタッフ 4.5
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • IT専門
公開求人数 - 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
エンジニア経験が数年ある方は年収アップの見込みあり!

TechClipsエージェントはIT/Web系のエンジニア専門に特化した転職支援サービスです。在籍する現役エンジニアが転職支援しているため企業への推薦力・給料交渉力が高く、内定率も高いのが特徴。求人の82%が年収500万円以上の募集で、紹介先企業は事業会社(元請け)に特化しているため年収UP実績も豊富です。

IT・Web業界で転職するならdodaエンジニアITの転職支援サービスがお勧め! DODA(デューダ)エンジニアIT

総合評価 4.8
求人の質 4.5
サポート 4.8
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • IT専門
公開求人数 13,491件 非公開求人 30,000件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • ITエンジニア
業界最大手が提供するITエンジニア/クリエイターのための転職支援サービス

DODAエンジニアITは、業界ごとの専門職の求人がまとめられているため、クリックひとつで希望業種の求人情報を探せます。また、公開求人情報だけでは満足できない場合や、一人での転職が不安な場合はキャリアアドバイザーによる転職支援サービスを受けることが可能です。エンジニア・クリエイター職の非公開求人が30,000件以上あるのもお勧めポイントです。

リクらくエンジニアは未経験に強い転職エージェント リクらくエンジニア

総合評価 4.0
求人の質 4.0
サポート 4.0
スタッフ 4.0
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 給料UP率高
  • IT専門
公開求人数 - 非公開求人 10,000件 対象年代 20代・未経験 対応地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
年収UP率 78% 得意職種
  • ITエンジニア
未経験でもIT業界に転職できる!20代でエンジニア希望の方にオススメ!

リクらくエンジニアは、20代のIT業界未経験者を主に転職支援している転職エージェントです。利用者の80%がエンジニア未経験にもかかわらず、手厚いサポートで高い内定率を実現しています。web・ゲーム系の企業とのパイプが強く、未経験からの転職成功者を多く生み出しています。20代でITエンジニア希望なら絶対オススメできる転職エージェントです。

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

こちらの記事も読まれています

特集記事