職種別 OCCUPATION

飲食関連の転職を成功させるためのポイントと、お勧めの転職エージェント

更新日:2018.11.9
公開日:2018.7.10

ひと言で「飲食関連」の転職といっても、老舗の日本料理店から、シティホテルのバー、グルメの穴場的レストラン、居酒屋チェーンを展開する企業、個人経営のカフェまでさまざまあります。

生活の中で“飲食”は最も重要な部分であり、飲食関連の求人は街中いたるところにあると言ってもいいでしょう。「これだけたくさんあるなら、あまり深く考えなくても転職先は見つかるだろう」と思ってしまいがちですが、“心から満足できる職場”と考えると、グッとその求人数は限られてきます。飲食業界には、ブラックな企業や店舗が数多くあるからです。

飲食関連の企業や店舗に転職を考えている人は、その点を十分に踏まえて、慎重に転職先を選ぶことが大切です。では、飲食関連の転職を成功させるためには、いったいどんな点に気を付けて転職活動を行ったら良いのでしょうか?飲食関連の転職にお勧めの転職エージェントも、合わせてご紹介します。

飲食業界の正社員として長く働くなら、転職先は厳選すること!

飲食関連の企業や店舗に転職を考えている人の中には、「大学時代に飲食店でアルバイトをやっていた」「フリーターとして飲食店で働いていた」という人も多いかもしれません。今回の転職にあたり、もし正社員として長く勤めることを考えるなら、転職先は厳選することが大切です。

飲食業は勤務時間が深夜にまで及んだり、ずっと立ち仕事を強いられたり、休日に休みが無い上に人手不足で駆り出されるなど、数ある職種の中でも非常に過酷な職種と言われています。

たとえば正社員として居酒屋チェーンの店長を任された場合、突然休むアルバイトの穴埋めをするのは当たり前。企業によってはほとんど休日が無かったり、利益が上がらないと罵倒されたりするケースもあります。全国チェーンの場合は、全国のあちこちのチェーン店を転々とさせられることもあるでしょう。

そうかと思うと、けっして多いケースではありませんが、正社員の就労条件にきめ細かい配慮をする企業や店舗もあります。飲食業界を目指すなら、この数少ない優良企業・優良店舗を見つけられるかどうかが、転職を成功するか否かの分かれ道になると言えます。

飲食業への転職でチェックしておきたいポイント

自分の希望を実現できる企業(店舗)かどうか?

飲食業への転職を成功させる上で最も大事なのは、自分の希望を実現できる企業(店舗)かどうかをチェックすることです。

たとえば「和食の調理人として、世界に通用する技術を磨きたい」と希望するなら、本格的な和食を提供する料亭などに勤める必要がありますし、「アットホームな雰囲気の中で、子どもが生まれても勤め続けたい」と考えるなら、ライフイベントに合わせて臨機応変に働き続けられる飲食店を選んだ方が良いでしょう。

自分が飲食の仕事に対して何を望んでいるのかがわからない人は、まず自分のこれまでの経験や仕事に対する思いを自己分析し、どんな企業(店舗)を選ぶのがベストなのかを確認しましょう。

店内の雰囲気はどうか?

飲食店の店長や調理スタッフ、ホールスタッフなどへの転職を考えている人は、実際にお店に出向いて雰囲気をチェックしておくことをお勧めします。たとえば「コーヒーチェーンの店長候補への転職を考えている」という場合は、チェーン店を何店舗か視察すると、だいたいの雰囲気をつかむことができます。

スタッフの人たちは生き生きと働いているか、お客さんは満足しているか、店長はどんな雰囲気の人で、スタッフをどんな風に管理しているかなど、細かく観察しましょう。そして現実に自分がそこで働くことをイメージし、「ここなら気持ちよく働ける」と感じたかどうかが重要です。

就労条件や福利厚生などはどうか?

飲食業の就労条件はピンキリなので、何時間勤務なのか、残業や休日出勤がないのかなどは厳密にチェックしておいた方が良いでしょう。慢性的な従業員不足で、スタッフが疲弊している企業(店舗)に転職をしてしまうと、大変なことになります。

また、企業や店舗の規模の大小に関わらず、福利厚生についても確認しておくことが大切です。たとえば個人経営のイタリアンレストランなどでも、毎年従業員を社員旅行に連れて行っているケースなどもあります。

経営者が就労面・福利厚生面できめ細やかな配慮をしている企業(店舗)の多くは、スタッフ同士の仲も良く、皆が協力し合ってお店を盛り上げています。

利益最優先の企業(店舗)ではないか?

飲食業も利益を追求する以上は、儲けを出さなければならないのは当然のことです。しかし、必要以上にスタッフを長時間働かせたり、安い給料でこき使おうとするなど、利益を搾り取ろうとする企業(店舗)は絶対に避けた方が賢明です。

以前に牛丼チェーンのワンオペ問題がクローズアップされたことがありますが、これに近い飲食関係の企業(店舗)も実際にあります。長く働ける企業(店舗)に転職するためには、キャリア・コンサルタントに相談したりクチコミをチェックするなどして、利益最優先の企業や店舗ではないことをしっかりとチェックすることが大切です。

顧客満足度が高いか?リピーターは多いか?

飲食業には必ずお客様あり、そのお客様に「美味しかった」「とてもいい雰囲気だった」と言ってもらえることが、働くやりがいにつながります。たとえばいい素材を使って、手頃な価格で美味しい料理を提供する飲食店であれば、お客様は間違いなくリピーターとなって何度も訪れるでしょう。

このように、顧客満足度が高くリピーターが多い飲食店に転職できた場合は、自分自身もやりがいを感じて長く働くことができます。そしてまた、良心的なお店のオーナーはほぼ間違いなく人間的にも優れているため、温かい雰囲気の中で楽しく働き続けられる可能性が高いでしょう。

オーナーはどんな経営方針を持っているか?

飲食業のオーナーがどんな経営方針を持っているかは、満足のいく転職を実現するために非常に重要です。オーナーがインタビューを受けた記事などがあればベストですが、お店のホームページや飲食店情報サイトのクチコミ、掲示板でのクチコミなどでも、ある程度は確認できるでしょう。

そして、実際に面接を受けた際には、質問をただ受けるのではなく、自分からも企業(店舗)の方針や理念、今後の展望などについて詳しく質問しましょう。そして、もしも「この企業(店舗)は自分と考え方が違う」と思えば、面接後でも辞退する勇気を持つことが大切です。

未経験から飲食業界に転職する人は、ここに注意を!

「企業の営業マンとして働いていたけれど、いつか自分で居酒屋を開きたいので、飲食業界に転職したい」「事務職をしていたが、お客様の喜ぶ顔が見られる飲食の仕事に転職したい」などさまざまな理由から、飲食業界への転職を考える人がいます。

たしかに飲食業はお客様との心豊かな触れ合いがありますし、若くして店長の立場に立てたり、アルバイトの育成にやりがいを感じることもできます。「行く行くは自分の店を持ちたい」という夢があれば、夢に向かって力強い一歩を踏み出すこともできるでしょう。

しかし、そんな良い面ばかりを見て未経験者が転職を決意してしまうのは、非常に危険です。飲食業には次のような大変な部分もあるからです。

健康管理が難しい

飲食業界に転職すると、ほぼ間違いなく夜の営業があるので、帰宅が深夜に及ぶケースも少なくありません。そうなると、寝る時間はどうしても夜中になってしまい、体内時計が狂って体調を崩してしまう人もいます。

長時間の立ち仕事は想像以上に辛い

飲食業界に転職すると、店舗によっては朝10時頃から夜10時頃まで、ぶっ続けで立ち仕事をさせられるケースがあります。「仕事が好きだから大丈夫」と思っても、実際にやってみたら想像以上に辛く、音を上げてしまう人もいます。

少ない人数で天手古舞し、ヘトヘトになる

安さが売りの飲食店に転職すると、経営者は少しでも経費を抑えようとするので、少ないスタッフで何とかまかなおうとします。そのため、ホールスタッフは食事を運ぶそばからお客様が帰られて、テーブルを片付ける余裕も無いといった、天手古舞の状態になります。

お客様の中には、とんでもない人もいる

お客様の中には酒グセの悪い人やクレーム大好き人間など、とんでもない人も必ずいます。飲食業界に転職すると、こうしたお客様はもれなく付いてくると覚悟した方がいいでしょう。笑顔で対応することができても、ストレスはかなり溜まります。

飲食業界への転職を考える人は、上記のようなことを覚悟できるかどうかを自問自答し、飲食業界で本当にやっていけるかどうかを見極めることが大切です。

飲食業界に転職するなら、転職エージェントを活用するのがベスト!

飲食業は星の数ほどあるので、インターネットの求人情報などを見て転職先を決めてしまう人も多いのですが、本当に満足できる転職を見つけるためには、やはり「転職エージェント」を有効活用するのがベストの方法です。

転職エージェントには非公開求人が多数あり、登録すると業界に詳しいキャリア・コンサルタントから、さまざまなアドバイスをもらうこともできます。たとえば「今まで飲食チェーンで朝から深夜まで休みなく働いていて、体調を壊しそうになった。もっと就労条件の整ったところに転職したい」「調理師として和食の腕を磨きたいが、どうしたらいいか?」といった相談をすることもできます。

転職エージェントへの登録は基本的に無料なので、飲食業界の求人を多数持つ2~3社の転職エージェントに登録し、比較検討しながら転職先を選ぶのがベストの方法です。

お勧めの登録方法は、まず総求人数の多いリクルート・エージェントやマイナビ・エージェント、DODAなどの大手転職エージェントの中から1社程度選び、その他に飲食業界の求人を多く持つ転職エージェントにも登録するといったように、合計2~3社程度に登録する方法です。

無料だからといってあまり多くの転職エージェントに登録してしまうと、「あの人はうちで紹介しなくてもいいだろう」と思われてしまう可能性もあり、そもそも何社もの転職エージェントに出向くこと自体ひと苦労です。

自分で管理できる範囲内でいくつかの転職エージェントに登録し、「このキャリア・コンサルタントは信頼できる」と思えるコンサルタントを見つけて、その人からしっかりとサポートを受けることをお勧めします。

正社員以外の人にも熱心に対応「ハタラクティブ」

支援実績約60,000人以上!正社員成功率が80%のハタラクティブ ハタラクティブ

公開求人数 -
非公開求人数 2,000件
対象年代 20代・未経験
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 非公開
得意職種 ◎全業種
20代のフリーターやニートは絶対におすすめ!

「ハタラクティブ」は、20代の若者層の求人に力を入れている転職エージェントです。20代で飲食業への転職を考えている人は、登録しておくと良いでしょう。

アルバイトやフリーターから飲食業の正社員として転職を考える人は、大手転職エージェントに相談をすると、正社員経験がないことでハネられてしまうケースもあります。その点、ハタラクティブはアルバイトやフリーターの転職に熱心なので、安心して相談することができるでしょう。

また、ハタラクティブは未経験歓迎の求人も多いので、未経験から飲食業への転職を考える人にもお勧めです。書類審査に通る確率や内定率も高く、キャリア・コンサルタントのフォローもしっかりと受けられます。「他の転職エージェントから、紹介できる求人がないと断られてしまった」という経験を持つ人も、ハタラクティブなら受け入れてもらえる可能性が高いでしょう。

若者の転職に特化した、リクルート系列の転職エージェント「リクらく」

リクらくは学歴・職歴に自信がない20代を正社員にした支援実績多数あり リクらく

公開求人数 -
非公開求人数 2,000件
対象年代 20代・フリーター・既卒第二新卒
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 未経験OKの高年収求人多数!
得意職種 ◎全業種
絶対に就職・転職を成功させたい20代は、リクらくがオススメ!

「リクらく」もまた、18歳~29歳の若者をターゲットにした転職エージェントで、リクルート系の転職エージェントなので求人数が充実しています。ハタラクティブと同じく未経験歓迎の求人が多く、正社員経験が無い転職希望者も歓迎しているので、アルバイトやフリーターとして飲食業で働いていた人も安心して登録できます。

また、リクらくはキャリア・コンサルタントが実際に企業に出向き、厳選した上で求人を紹介しているので、それも大きな安心材料です。飲食業界はブラックな企業や店舗が多いので、求人の質についてキャリア・コンサルタントが確認してくれているのは、とても助かります。

飲食関連の転職に関するまとめ

飲食の仕事はお客様の喜ぶ顔を間近に見られるやりがいのある仕事ですが、その一方でブラックな仕事の代表格のようにも言われています。いい企業や店舗に転職できれば大成功ですが、地雷を踏んでしまうと大変なことになるので、転職先の選択にあたっては慎重過ぎるぐらい慎重に臨みましょう!

転職支援実績が豊富な転職エージェント・転職サイト3選

転職満足度No.1!業界トップクラスの転職支援サービス DODA(デューダ)

総合評価 4.8
求人の質 4.5
サポート 4.8
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • スカウト
公開求人数 43,934件 非公開求人 131,280件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 金融系
  • コンサルタント
業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1の転職エージェント

DODAの魅力は圧倒的な求人数と満足度の高さ。全国で10万件以上の求人は転職できる可能性を高めてくれます。また、DODAのキャリアアドバイザーは業界ごとのスペシャリストです。特定分野への転職に親身に相談に乗ってくれます。

年収1,000万円を超える求人多数!ハイクラス向け転職エージェント ビズリーチ

総合評価 4.5
求人の質 4.9
サポート 4.6
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • スカウト
公開求人数 89,000件 非公開求人 非公開 対象年代 30代~50代の男女 対応地域 全国+海外
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
  • ITエンジニア
  • 金融系
年収600万円以上の方に大人気!高収入の転職希望者は登録しておこう

ビズリーチの特徴は何といっても豊富な高収入求人。年収が500万円以下の求人はほとんどなく、年収1000万円超えの求人も豊富です。忙しい人には大企業から直接声がかかるスカウト制度もあり、忙しい中で効率的に転職活動を行いたい人にもおすすめできます。

リクらくは学歴・職歴に自信がない20代を正社員にした支援実績多数あり リクらく

総合評価 4.4
求人の質 4.0
サポート 4.6
スタッフ 4.6
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 - 非公開求人 2,000件 対象年代 20代・フリーター・既卒第二新卒 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 未経験OKの高年収求人多数! 得意職種
  • ◎全業種
絶対に就職・転職を成功させたい20代は、リクらくがオススメ!

リクらくは、20代に特化した転職エージェントです。そのため、20代までの学歴・職歴不問の未経験歓迎求人がほぼ全求人となっており、スキルや経験に自信がない方でも正社員の内定を取れます。今まで正社員になれなかったフリーターの方など、20代には絶対オススメできる転職エージェントです。

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

特集記事

都道府県別転職エージェント