職種別 OCCUPATION

機械系エンジニアへの転職を成功させるためのポイントと、お勧めの転職エージェント

更新日:2018.11.9
公開日:2018.4.19

機械系エンジニアは、電気工学・電子工学系エンジニアと合わせて“機電系”と呼ばれ、就職には最強の職種と言われています。「機械系エンジニアを採用したいけれど、人材が足りない」と企業が嘆くほど求人に恵まれているのですが、転職の場合は新卒入社とはまた違った大変さもあり、その辺を考慮して転職に臨む必要があります。

機械系エンジニアの転職を成功させるためには、どんな点に注意して臨んだら良いのでしょうか?転職成功のためのポイントと、お勧めの転職エージェントをご紹介しましょう!

機械系エンジニアとして同じ分野で転職をする

機械系エンジニアは、同業他社に転職をするのが早道

技術系の仕事は内容が複雑で、技術の進歩も非常に速いスピードで進むため、機械系エンジニアはものづくりの一部分だけを担当して、狭く深くスキルを積む傾向があります。特に大企業で働いていた場合は、たとえば車関係ならエンジンの設計、ボディの設計、シートの設計と細かく分かれていて、新卒から5年間勤めても「ずっとボディの設計だけをやってきた」という人もいます。

そのため、機械系エンジニアが転職をする場合は、同業他社に転職をするのが早道ということができます。新卒では広く開かれていた機械系エンジニアの就職先も、転職となるとグッと選択肢が狭まることは、覚悟しておいた方が良いでしょう。

同業他社の機械系エンジニアとして転職を果たした事例
「設計に一から関わりたい」という思いで、転職を決意

大学の機械工学部を卒業後、自動車メーカーの子会社的な部品メーカーの機械系エンジニアとして4年間内装の設計を担当していたAさんは、1年ほど前から転職を考え始めていました。

エンジニアとしての専門的なスキルはそれなりに積めるものの、発注先のメーカーがすでに決定した仕様に従うだけで、自分の意見やアイデアが取り入れられないことに不満を感じていたからです。「もっと自動車部品の設計に一から関わりたい」と思い、Aさんは転職を決意しました。

自動車メーカーに転職し、仕事にやりがいを感じる毎日

そこでAさんが転職エージェントに登録したところ、機械系エンジニアの転職先をいくつか紹介してもらうことができました。その中のひとつに、自動車メーカーの機械系エンジニアの募集があり、メーカーでもさまざまな自動車部品を開発していることを知りました。

Aさんは「メーカーそのものに転職できたら、自分もものづくりに一から参加できるかもしれない」と思い、強く興味を抱いて採用試験に臨みました。

Aさんは無事自動車メーカーに採用が決定し、その後転職。自動車メーカーの部品設計担当エンジニアとして働き始めたAさんは、部品開発の段階から関われることにやりがいを感じる日々を送っています。給与そのものは大きく変わりませんが、福利厚生面がかなり充実し、転職を決意したことに心から満足するAさんでした。

業界経験にこだわらずに、転職者を採用する企業もある

ただし、転職した機械系エンジニアがすべて同業他社に行ったかというと、そういうわけではありません。企業の中には、業界経験や担当した製品の種類に関わらず、やる気と能力のある機械系エンジニアを積極的に採用する企業もあります。

そうした企業は、もちろん機械・機構設計の基本的なスキルは重要視しますが、あとは応募者のやる気と、応募する仕事に対してどれだけ興味を抱いているかなどが大きな判断材料となります。転職当初はわからないことだらけでも、基本的な機械系エンジニアとしてのスキルと探求心があれば、一定の時間を経て間違いなく戦力になれるということでしょう。

このような募集の仕方をする場合は、採用した機械系エンジニアがある程度育つまで待てる企業体力が必要とされるため、ある程度の規模を持った企業でないと難しいかもしれません。

他業種の機械系エンジニアとして転職を果たした事例
会社の先行きに不安を感じ、安定した大企業への転職を考える

Aさんと同じく、自動車部品メーカーの機械系エンジニアとして働いていたBさんは、Aさんとは違って業種の壁を超えて転職を果たしました。部品の金型の設計を担当していたBさんですが、仕事自体には楽しさを感じていたものの、会社の先行きに対してやや不安を感じ、「やはり大企業で働きたい」という思いがありました。

Bさんは現在32歳。「年齢的にも、今がチャンスかもしれない」と考えたBさんは、転職エージェントに登録しました。Bさんがキャリアコンサルタントに自分の思いを伝えたところ、「光学機器メーカーが機械系エンジニアを募集しています。安定成長をしている優良企業です。採用担当者に連絡したところ、ぜひお会いしたいということでしたが、どうしますか?」と言われたのです。

いちかばちか大企業の面接に臨み、無事採用。年収も100万円アップ

光学機器に関する知識も経験もないBさんでしたが、「会ってみるだけでも」と思い面接に臨んだところ、業種は違っても金型の設計に関してはスキルが活かせることがわかりました。

無事大企業の機械系エンジニアとして転職できたBさん。将来的な安定を得ただけでなく、年収100万円のアップとなり、転職したことに大きな喜びを噛みしめています。

Bさんのように、業種の壁を超えて転職を果たす機械系エンジニアは、転職者の2割と言われています。8割が同業種に転職をすると考えると、異業種への転職は簡単とはいえません。しかし、やる気と能力次第では、けっして不可能な数字ではないでしょう。

将来性が期待できる機械系エンジニアの業種に転職を

機械系エンジニアが転職する業種にもさまざまありますが、その中でも将来性が期待できるのが、自動車関連のメーカーや医療機器メーカー、IT関連の機械系エンジニアです。

自動車関連は、若者の自動車離れが進んでいるとはいえ、日本の基幹産業として今後も君臨し続けることには変わりありません。世界的に見ても日本の自動車技術は非常に優れており、海外に向けての需要も高まることが予想されます。電気自動車の普及などによっても、自動車メーカーの機械系エンジニアの需要は増え続けるでしょう。

医療機器メーカーの機械系エンジニアも、今後の活躍が期待できます。日本の医療機器の安全性は海外から高く評価されており、海外に向けてこれからも需要が高まる見込みです。また、IT関連については言わずもがなですが、将来に向けてますます需要が高まるでしょう。

今まで働いていた業種の将来性に不安がある場合は、業種転換も視野に入れる

このように、ひと言で「機械系エンジニアは就職に困らない」といっても、それが確信できる業種もあれば、やや不安な業種もあります。将来性が期待できる業種に転職すれば未来は安泰ですが、これから衰退する可能性のある業種に転職してしまうと、「狭く深く仕事を掘り下げる」という職種の特性上、心配な事態に陥る可能性も考えられます。

もし、「自分が働いていた業種は、今後衰退するかもしれない」と思う場合は、転職エージェントのキャリアコンサルタントなどにじっくりと相談をして、業種の転換を図るのもひとつの方法です。

機械系エンジニアの転職は、面接でのアピールが成功のカギ!

面接の場で自分のキャリアを伝えきれず、採用を見合わされてしまう人もいる

転職を考える機械系エンジニアの中には、「書類選考は100%通るのに、面接で落とされてしまう」という人も少なくありません。それはなぜかというと、(ここでは男性に限ってお話ししますが)理系の思考回路を持つ男性の多くは、非常に素晴らしい能力を持ちながらも、なぜか自分をアピールすることが苦手な人が多いのです。

そのため、面接の場で自分のキャリアを十分に伝えることができずに、採用を見合わされてしまうことになります。

もしも「自分はそのタイプかもしれない」と思う人は、面接対策を十分に行った上で機械系エンジニアの採用試験に臨むことが、転職成功のカギとなります。自分自身で面接の練習をすることも大切ですが、転職エージェントのキャリアコンサルタントに模擬面接を依頼し、マンツーマンで練習する機会を持つとさらに安心です。

転職エージェントに登録し、自分に最も合った転職先を見つける

自分だけの力で探さずに、転職エージェントを活用するのがベスト

先ほどもお話しした通り、機械系エンジニアの転職は同業種などに限られることが多く、自分だけの力で転職先を探すのには限界があります。転職エージェントに登録し、キャリアコンサルタントのアドバイスを受けながら転職活動を進めるのが、ベストの方法です。

転職エージェントを選ぶ際は、エンジニアの転職に特化した転職エージェントを1社程度、また「リクルートエージェント」や「マイナビ」「DODA」のような大手転職エージェントから1社程度、さらに興味のある転職エージェントがあれば1社程度選び、合計2~3社程度の転職エージェントとやりとりをしながら転職活動を進めていくのが理想的です。

転職エージェントに登録すると、応募や面接のためのアドバイスが受けられる

転職エージェントに登録するメリットは、それだけではありません。転職エージェントに登録を申し込むと、担当のキャリアコンサルタントが決まるのですが、そのキャリアコンサルタントから応募や面接のためのさまざまなアドバイスをもらうことができます。

これだけ至れり尽くせりのサービスを提供してくれるにも関わらず、転職エージェントへの登録は基本的に無料なので、こんな便利なサービスを使わない手はないでしょう。

機械系エンジニアの転職に強いエージェントは?

キャリアコンサルタントが丁寧にサポート「DODA」

転職満足度No.1!業界トップクラスの転職支援サービス DODA(デューダ)

公開求人数 43,934件
非公開求人数 131,280件
対象年代 全年齢
対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い
得意職種 ◎全業種 営業 企画 事務 ITエンジニア 金融系 コンサルタント
業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1の転職エージェント

大手転職エージェントのひとつ「DODA」には、エンジニアの求人が多数あり、機械系・電気系技術職の求人はサイトに掲載されているだけでも8,000件以上。企業のジャンルも幅広く、大手企業の非公開求人も多数あり、機械系エンジニアの転職にとって強い味方となってくれます。

また、DODAはキャリアコンサルタントの丁寧な対応にも定評があり、エンジニア出身のキャリアコンサルタントが転職のノウハウから面接の方法まで、詳しく親切に教えてくれます。

エンジニアの求人に特化した「メイテックネクスト」

https://www.m-next.jp/
「メイテックネクスト」は、モノづくり系エンジニアの求人に特化した転職エージェントです。求人は常時10,000件以上あり、全求人の80%は非公開求人。エンジニア専門の転職支援で、業界ナンバーワンの求人数を誇っています。

常に各企業の内々の最新情報や求人意向などをヒアリングしているので、企業の内情を踏まえたアドバイスをしてもらえるのが大きなメリットです。

機械系エンジニアの転職に関するまとめ

機械系エンジニアの職種は、時代の流れによってさまざまな職種が消えていく中で、ずっと変わらずに安定した求人のある職種です。大学の機械系学部などの出身者以外は職に就かないということもあり、転職を考える際も一定の求人数があり、安心して転職することができるでしょう。

そんな恵まれた環境にあるだけに、せっかく転職を考えるなら、条件的にもポスト的にも心から満足できる転職を実現したいものです。

転職エージェントを有効活用し、さまざまな点でアドバイスをもらいながら、焦らずに最良の転職先を見つけましょう。

転職支援実績が豊富な転職エージェント・転職サイト3選

転職満足度No.1!業界トップクラスの転職支援サービス DODA(デューダ)

総合評価 4.8
求人の質 4.5
サポート 4.8
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • スカウト
公開求人数 43,934件 非公開求人 131,280件 対象年代 全年齢 対応地域 全国対応
年収UP率 やや高い 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 金融系
  • コンサルタント
業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1の転職エージェント

DODAの魅力は圧倒的な求人数と満足度の高さ。全国で10万件以上の求人は転職できる可能性を高めてくれます。また、DODAのキャリアアドバイザーは業界ごとのスペシャリストです。特定分野への転職に親身に相談に乗ってくれます。

年収1,000万円を超える求人多数!ハイクラス向け転職エージェント ビズリーチ

総合評価 4.5
求人の質 4.9
サポート 4.6
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • スカウト
公開求人数 89,000件 非公開求人 非公開 対象年代 30代~50代の男女 対応地域 全国+海外
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
  • ITエンジニア
  • 金融系
年収600万円以上の方に大人気!高収入の転職希望者は登録しておこう

ビズリーチの特徴は何といっても豊富な高収入求人。年収が500万円以下の求人はほとんどなく、年収1000万円超えの求人も豊富です。忙しい人には大企業から直接声がかかるスカウト制度もあり、忙しい中で効率的に転職活動を行いたい人にもおすすめできます。

リクらくは学歴・職歴に自信がない20代を正社員にした支援実績多数あり リクらく

総合評価 4.4
求人の質 4.0
サポート 4.6
スタッフ 4.6
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 - 非公開求人 2,000件 対象年代 20代・フリーター・既卒第二新卒 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 未経験OKの高年収求人多数! 得意職種
  • ◎全業種
絶対に就職・転職を成功させたい20代は、リクらくがオススメ!

リクらくは、20代に特化した転職エージェントです。そのため、20代までの学歴・職歴不問の未経験歓迎求人がほぼ全求人となっており、スキルや経験に自信がない方でも正社員の内定を取れます。今まで正社員になれなかったフリーターの方など、20代には絶対オススメできる転職エージェントです。

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

特集記事

都道府県別転職エージェント