type転職エージェント

type転職エージェントは20~30代の年収アップ転職に強い type転職エージェント

  • 転職者の71%が年収アップ!と驚異的な水準を誇る転職支援サービス
  • IT転職に強い!未経験者でエンジニアを希望する場合は登録必須!
  • 20~30代で年収を増やしたいと考えている方にオススメ!
総合評価 4.5
求人の質 4.5
サポート 4.2
スタッフ 4.9
  • 正社員
  • 未経験OK
  • 女性
  • 給料UP率高
公開求人数 8,500件 非公開求人 7,500件 対象年代 20代~30代 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 71% 得意職種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
【1分で無料登録完了】type転職エージェントの転職サポート
20~30代の年収アップ転職に強い転職エージェント!

type転職エージェントは、年収アップ率が71%と驚異的な水準を誇る転職支援サービスです。若手人材に強みを持っているため、20~30代で年収を増やしたいと考えている方は登録必須の転職エージェントです。また、平均残業時間など、他エージェントには無い貴重な情報も提供しています。

type転職エージェントのキャリアアドバイザーとの面談内容

更新日:2018.3.9
公開日:2018.3.9

type転職エージェントは一都三県を中心に転職サポートを行っている会社でエンジニア職と営業職に優位性を持っています。type転職エージェントには色々な評判がありますがキャリアアドバイザーの対応は概ねよい評価がされているようです。こちらではtype転職エージェントのキャリアアドバイザーとの面談の流れを紹介します。

type転職エージェントのキャリアアドバイザーとの面談の流れ

type転職エージェントのキャリアアドバイザーとの面談の流れはこのように行います。

  1. type転職エージェントへの登録~日程調整
  2. 面談開始
  3. 現在の状況を確認
  4. これまでのキャリアの洗い出し
  5. 希望条件の確認
  6. 求人紹介
  7. 面談終了

type転職エージェントへの登録~日程調整

type転職エージェントへ登録したら日程確認の電話がかかってきます。そして求職者のステータスや希望する業界に合わせて担当のキャリアアドバイザーが決まります。type転職エージェントはIT業界と営業の転職に強くこの2分野を得意とするキャリアアドバイザーが多いです。その他には管理部門の転職に強いキャリアアドバイザーとミドル・エグゼクティブの求人をサポートするキャリアアドバイザーがいます。公式サイトからそれぞれの情報を確認できます。

持っていくと良いもの

type転職エージェントの面談に持っていくと良いものは履歴書と職務経歴書です。これらの書類があると登録時に伝えきれなかったこともすぐにわかってもらえます。服装については自由ですが身だしなみを整えた方が良いと思います。type転職エージェントは海外や外資系の求人が少ないため日本語だけでOKです。

面談開始

面談の最初で個人情報の取り扱いについての同意書と誓約書にサインをします。そして簡単な自己紹介が行われます。キャリアアドバイザーは概ねフレンドリーで砕けた雰囲気でカウンセリングを受けられます。ここで打ち解けられるとキャリアアドバイザーへの信頼度が高まります。

もしキャリアアドバイザーが合わなければ代えてもらうことも可能です。その人の実力や人柄を注意深く観察すると良いでしょう。

現在の状況を確認

まず、現在の状況を確認されます。転職をどのくらい本気で考えているか、会社を辞めたいと思っている理由は何か、転職活動として何をしているかなどを答えればそれに合わせてキャリアアドバイザーが対応してくれます。

もちろん転職を真剣に考えていない時はその旨を伝えて大丈夫です。転職活動についての不安や転職によって得られる可能性を知りたいという人も歓迎しているようです。ただし求人紹介を受けずにカウンセリングを利用することはできません。

これまでのキャリアの洗い出し

求職者の実力と傾向を知るためにこれまでのキャリアを洗い出します。職歴はもちろん学生時代に頑張ったことや認識している強みと弱みなどが聞かれます。キャリアアドバイザーはあなたが大した経歴でないと思えるような情報からも企業にアピールできる強みを見つけてくれます。覚えている限りのことは話しましょう。キャリアの価値を自己判断しないでください。

希望条件の確認

希望条件を確認します。勤務地や職場環境、年収などを詳細に応えましょう。転職エージェントを利用する際にブラック求人が気になりますがこちらから働きたくない条件を伝えておけばまず紹介されません。そもそも転職エージェントは会社の内情を把握したうえで求人を紹介しているのでブラック企業に当たる確率は転職サイトに比べて大分低いです。

キャリアと希望条件をもとにあなただけのキャリアプランニングをしてくれるのもtype転職エージェントの特徴です。業界の動向を熟知しているため精度の高いものが期待できます。

求人紹介

事前の情報と面談で知った情報をもとにキャリアアドバイザーが求人を紹介してくれます。type転職エージェントの提供する求人はその8割が非公開求人なので転職サイトで見たことが無いような会社と出会うきっかけになるでしょう。type転職エージェントはどちらかと言えば中小企業の求人が充実しているようです。

ただしtype転職エージェントは求人をできるだけ多く紹介する傾向にあるため求職者と差仕手マッチしていない求人も中に混じっているようです。その時は改めて求人を探してもらうと希望に近づくようです。

面談終了

面談が終了した以降は書類添削や面接対策のサポートをしてくれます。type転職エージェントはキャリアアドバイザーと企業ごとの情報を知るコンサルタントが協力して求職者を内定に導いてくれます。企業との調整を引き受けてくれるので複数社の選考スケジュールも簡単に管理できます。

type転職エージェントのキャリアアドバイザー面談で良い求人情報を引き出すポイント

type転職エージェントのキャリアアドバイザー面談で良い求人情報を引き出すならこのようなポイントを意識しましょう。type転職エージェントはキャリアアドバイザーの対応が優しいので求職者は質問がしやすいようです。

希望条件は遠慮せずに伝える

希望条件は遠慮せずに伝えましょう。あなたが転職市場でどんな価値を持つか分からないうちに可能性を制限してしまうのはもったいないし、求職者の希望をくみ取りながら現実的な転職先を探すことこそがキャリアアドバイザーの仕事です。「ちょっと高望みすぎるんじゃないか」と思えることでも柔軟に対応してもらえるかもしれません。

論点ごとに優先順位をつけておく

転職先の希望を高く持つことは良いことですがどの要素でも確実に希望を満たすもの…となれば紹介がとても難しくなります。とくにtype転職エージェントが強くない業種であれば紹介案件がなくなる場合も十分に考えられます。

そこで希望条件として考えている論点ごとに優先順位付けをしておきましょう。優先順位が付けられなくても絶対に譲れない部分とその気になれば妥協できる部分を分けておくだけで転職先の選択肢が広がります。

失敗談も恐れずに話す

あなたの長所がどこに眠っているか分かりません。たとえ目立った実績が無くてもアルバイトの経験であっても具体的に話すことが重要です。些細な経験でも転職先での仕事に共通するポイントや実は他人がなかなかできないことはあるもので、多くの求職者が自らの本当の長所に気づけずに転職で失敗しています。

特に求職者がキャリアアドバイザーに話したがらないのが失敗談ですが、失敗談もあなたの隠れた魅力をアピールする大切な要素です。何のためにその行動をしてどのように失敗し、そこからどんな学びを得たのかを話せれば決して恥ずかしいものではなくなります。

納得いかない時は求人を再提案してもらう

type転職エージェントで紹介された求人が納得いかない時は再提案してもらえます。面接の時間は90分と長めですが話し合えることは有限です。そのため最初のカウンセリングではミスマッチ求人と当ってしまうことがありますしtype転職エージェントは多めに求人を紹介する傾向にあります。

ミスマッチが起きている求人についてははっきりとその旨を伝え、自分に合った求人を再調査してもらいましょう。キャリアカウンセリングをしている分、求職者のニーズや実力が明確になっています。したがって2回目の求人紹介の方が高い精度であなたとマッチングするようです。

type転職エージェントのキャリアアドバイザー面談で必要な注意点

type転職エージェントのキャリアアドバイザー面談で必要な注意点はこちらです。面談内容というよりはtype転職エージェントの制約や社風によるところが大きいです。

首都圏以外の転職は厳しい

type転職エージェントは東京、埼玉、神奈川、千葉の一都三県の転職サポートに強みを持っている会社で、他には大阪、名古屋といういわゆる三大都市圏での転職に重点を置いています。とはいえ求人は圧倒的に東京が多く南関東三県と大阪、名古屋で求人数が同じくらいです。したがって首都圏以外の転職は厳しく、関東での転職では東京の求人を紹介されることが多いでしょう。

勤務地にこだわるならその旨をキャリアアドバイザーにちゃんと話しましょう。もし三大都市圏から遠い地域で働きたいならtype転職エージェントへの登録はお勧めできません。リクルートエージェントやDODAのように全国を広くカバーしている大手の転職エージェントや逆に地方の転職に特化している会社を利用してください。

すべての業界に強いわけでは無い

type転職エージェントはエンジニアと営業職に強みを持っていて業界でみればIT業界に力を入れています。近年はメーカーやサービス業の求人も充実しているようですがそれ以外の業界や職種については十分な求人紹介が期待できません。かりに様々な業界の求人があったとしても職種の幅が少ないと予想されます。

type転職エージェントは向き不向きが強い会社と言えます。

対応は親身だが実力にはばらつきがある

type転職エージェントの面談は親身に対応してくれる点で好評ですがキャリアアドバイザーの実力にはばらつきがあるようです。人材確保に課題を持っているようで業界知識が浅い人やカウンセリングスキルが未熟なキャリアアドバイザーがいる点は覚悟した方が良いです。

どうしてもキャリアアドバイザーを代えたい場合は運営会社に連絡をしましょう。キャリアアドバイザーの交代は無料です。

営業色が強い

type転職エージェントは営業の色が強いようです。望まない求人に応募を勧められたときや内定を承諾するよう強く推してきた時は毅然とした態度で意思表示をしてください。転職エージェントはあなたを理想の転職に導く存在ですが上下関係はありません。あくまでも対等の相手として関わるようにしてください。

キャリアアドバイザーとの面談で隠れた強みを見つけよう

type転職エージェントのキャリアアドバイザーとの面談はプロの目線であなたの価値を探してくれます。転職にそこまで乗り気でない人でも求人紹介を受けるなら面談を歓迎しています。転職に不安を感じている人や、転職という選択肢の合理性で悩んでいる人でも気軽に申し込んでみましょう。とくにIT業界で働きたい人や営業職での転職を考えている人は大いに活用できるはずです。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-040429
受理受付年月日 平成13年10月01日
事業所名称 株式会社キャリアデザインセンター
事業所所在地 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル6階・8階・9階
電話番号 03-3560-1600

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント