就職Shop

フリーター・ニートにおすすめ!未経験で就職をするなら就職shop 就職Shop

  • 書類選考無しで面接へ!履歴書で落とされることがない!
  • 利用者のおよそ9割が20代!ニートが就職する最後のチャンス!?
  • 100%取材した企業の求人で安心!未経験歓迎の求人多数!
総合評価 4.1
求人の質 4.0
サポート 4.2
スタッフ 4.1
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
公開求人数 - 非公開求人 8,000件 対象年代 20代・既卒・フリーター・第二新卒 対応地域 首都圏・関西
年収UP率 好条件の正社員求人多 得意職種
  • 営業
  • 事務
  • ITエンジニア
  • 建築土木
就職Shopの面談予約に進む<無料>
絶対に就職・転職したい20代の求職者は就職Shopがオススメ!

学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業の未経験歓迎求人が多いため就職・転職しやすいです。積極採用している企業を厳選しているため書類選考無し、面接で落ちることなく就職・転職活動に専念できる環境となっています。就職Shopはフリーターが正社員として就職する最後のチャンス!?

就職shopの転職支援サービス~評判や流れ~

更新日:2018.4.9
公開日:2018.4.2

就職先がうまく見つからない、新卒採用を逃してしまったらもう先はないのかもしれない。そんな不安は就職shopで解決しましょう。就職shopはあのリクルートが運営する未経験、フリーター向けの就職サービスです。こちらでは就職shopの評判と利用の流れについて紹介します。就職shopは就職決定者の4人に3人が正社員未経験者ですから経歴に自信が無くてもちゃんと働き先を見つけられますよ。

就職shopの転職支援サービスとは?

未経験歓迎、面接重視の中小企業求人に強い就職・転職支援サービス

就職shopは正社員未経験、既卒、フリーターで正社員を目指す若者のための就職サービスです。さらに、早期退職した第二新卒のための転職支援サービスを行っています。就職shopは経歴だけでなく人柄や将来性も大切にするのであなたに合った就職先を見つけられます。

「未経験、書類選考なしで採用されるって何か怪しい…」という気持ちもよく分かりますが、就職shopで人材を探している会社の殆どは中小企業で認知度やブランド力に課題を感じています。だから優良企業であっても積極的に若者と会う機会を求めているのです。

就職shopの求人は専任リクルートアドバイザーが内部をしっかり調査して紹介

就職shopは会社ごとに専任のリクルートアドバイザーが取材し求人票の作成をしています。そのため社会経験の少ない若者が働きづらい職場やブラック求人の心配は無用です。ネット上では求人票を見極めるための情報を調べられますが求人票にウソを書かれていたらお手上げです。

しっかり人の目で厳選された求人から働きたい会社を選びましょう。求職者の対応はリクルートアドバイザーとは別に専任のキャリアコーディネーターがします。

門戸が広い≠誰でも働ける

フリーター向けの就職支援サービスは確かに経歴で弾かれない分門戸が広いです。ただ、その人の強みや将来性を掛け値なしで見られるので「どこにも紹介できない」と判断されれば求人を紹介してもらえないことも注意してください。

逆に人を使い捨てるような会社に紹介されることもないでしょう。

就職shopの就職決定者は4人に3人が正社員未経験!

就職shopの注目すべきポイントは就職決定者の4人に3人が正社員未経験である点です。現代は新卒一括採用が当たり前になっていますが、早期退職の問題や学歴以外の部分を重視するきらいが見られることから第二新卒や既卒採用のカベが低くなってきています。

リクルートは経歴よりも自社との相性が良く成果を出してくれる若者を求める企業をいち早く見つけ、魅力的な求人を紹介してくれます。登録している企業数はおよそ8000社と同様の就職サービスではトップクラスの求人量を誇ります。

就職shopの求人は書類選考なし!就活の負担が軽減

就職shop最大の特徴と言えば書類選考が無い点です。就職活動になれていない人にとってハードルを高く感じてしまう原因である履歴書や職務経歴書の作成は時間も労力もかかりますね。でも就職shopは登録企業と深い信頼を持つので面接だけで選考してもらえます。もちろん、登録企業が「書類よりも実際に会った印象を重視する」点もこのシステムが成り立つ理由です。

人物本位の採用とは若者の可能性を信じることに他なりません。求職者にとっても情報ではなく人間そのものを見てもらえているという自信につながります。就職shopは相手を知るためには何よりも「会う」ことが大切と考えています。

就職shopの評判は?

就職shopの評判はそれなりに良いです。やはり人材業界で実績を持つリクルートが運営しているだけはあるのでしょう。しかし、良い評判ばかりではありませんでした。人によっては求人を紹介されないことや厳しい現実を突きつけられることもあるようです。

働くという意思と自分を見つめ直す覚悟は必要かもしれませんね。

就職shopの良い評判にはこのようなものがありました。

  • キャリアコーディネーターの年齢が若くて話しやすかった
  • こちらの悩みや希望を丁寧にヒアリングしてくれた
  • 思ったより早く内定が決まった
  • 自分を見つめ直す機会になった

就職shopの良くない評判にはこのようなものがありました。

  • 事務職の求人が少ない
  • 求人を紹介してもらえないことがある
  • フィードバックに厳しさを感じた
  • 希望通りの仕事に就けなかった

就職shopは営業職の求人が多い

就職shopは営業職の求人が多い特徴があります。これは営業職の流動性が高いこと売り上げと密接にかかわる部分で業績に応じて増やしやすいことが理由と考えられます。他には今需要の高いエンジニアや電気関係の仕事も求人が多いです。逆に事務職の求人はかなり少ないので事務職、企画や広報などを希望する場合は他の就職サービスや一般的な就活サイトを一緒に利用した方が良いです。

業界ごとの特徴で言えば就職shopはIT・通信、メーカー・商社・サービス業に強い傾向があります。就職shopの強い業界についてもっと知りたい方はこちらからご覧ください。

キャリアコーディネーターが親身に対応

就職shopでは専任のキャリアコーディネーターがあなたの就職を助けてくれます。最初はあなたの強みや価値観を見つけるためのキャリアカウンセリングから始まり面接対策や臨機応変なアドバイスで就職への意識を高めます。

就職shopは求職者が長く幸せに働けることを願っているので、好き嫌いだけでなく働く覚悟も重視します。そのため時には現実をしっかり見るための厳しいアドバイスがされることもあります。しかし感情的に怒ることや求職者をさげすむようなことは絶対にありません。あくまでも求職者の必要なタイミングで必要なアドバイスをしています。

キャリアコーディネーターは20~30代が多い

キャリアコーディネーターは20~30代の人が多く、フレンドリーに対応してくれます。求職者と年齢が近いというだけでも親しみを覚えますね。

内定が出るまでのスピードに自信あり

就職shopは内定が出るまで早いと評判です。内定が1か月以内に出たという声が多く、中には1週間で内定がもらえたという人までいるようです。これはキャリアコーディネーターが面談の時点でその人に合った就職先を考えているからでしょう。自分一人の就活だと手当たり次第に申し込むだけで企業に必要とされているかどうかは結果が出るまで分かりません。一方で就職shopはリクルートアドバイザーが企業の情報をリサーチし、キャリアコーディネーターが求職者の価値を掘り下げるため、あなたを必要とする企業と出会いやすいのです。

就職shopでの転職の流れ

就職shopではこのような流れでサービスを利用します。

  1. キャリアコーディネーターとの面談予約
  2. キャリアコーディネーターとの個別面談
  3. 求人紹介
  4. 模擬面接・セミナー
  5. 企業との面接
  6. 就職決定

キャリアコーディネーターとの面談予約

面談の予約は公式サイトから行います。面談予約は会員登録も兼ねていますがwebでの予約なしに就職shopへ来店しても面談を受けられないので注意してください。就職shopは東京、横浜、大阪など首都圏、関西に9拠点あります。どこも駅から5分程度なので非常に通いやすいです。

面談は私服OK、平日のみ受け付け

面談は私服でOKです。リラックスのできる格好で臨みましょう。面談できるのは平日の10時から18時30分までです。土日祝日は基本的に開館していません。

学歴や職歴は具体的に

面談予約をした後、学歴や職歴などをネット上で登録できます。ここである程度の情報を登録しておくと自己紹介の手間が省けて面談を効率的に行えます。登録画面に書ききれないほどの情報があるなら追加でプロフィール登録票に書きます。

キャリアコーディネーターとの個別面談

就職shopに着いたら受付を済ませて灯篭面談会に参加します。登録面談会では就職shopのサービス説明や簡単な就職ノウハウの紹介をしてくれます。

登録面談会が終わった後、キャリアコーディネーターとの個別面談が行われます。個別面談では学生時代やアルバイトで取り組んだことからあなたの強みを見つけます。キャリアコーディネーターは企業が必要とする人物像をしているので自己分析よりもずっと効率的です。

就職shopのキャリアコーディネーターとの面談についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

就職を考えることは将来を考えること

就職をするときは未来を考えた方が良いです。20代と同じ生活を30代や40代になって続ける人は少なく、必要なお金や望む社会的地位に応じてキャリアプランが変わってくるでしょう。今まで漠然と考えていた未来を具体的に描くお手伝いもキャリアコーディネーターの仕事です。

求人紹介

面談の結果をもとに求職者に会った求人を紹介してくれます。就職shopは求人票の作成からその企業と関わっているので、企業の深いところまで紹介できます。転職サイトではまず知ることのできない企業風土や職場環境も遠慮なく質問してOKです。

企業が「誰と働くか」を重視するように求職者もその職場で働く人を知ることは非常に有益です。

働く意思が問われます

キャリアコーディネーターが求職者の働いているイメージを想像できる職場が無い場合や、求職者に働く医師や覚悟が見られない場合は求人が紹介されないこともあります。いくら経歴は問わないと言っても適当な気持ちで働く若者を紹介するわけにはいかないですよね。

模擬面接・セミナー

求職者が企業に会った面接対策ができるよう、調べた情報を反映した模擬面接を行います。企業人事の目線に立って本当に役立つフィードバックをしてくれます。時には厳しいアドバイスがあるかもしれませんがやる気と覚悟を持って臨みましょう。就職shopは立ち回りのうまさよりも企業と本音で向き合う姿勢を大事にします。

就活になれていない人や業界知識に不安がある人は少人数セミナーで知識を補うことができます。就職shopは平日なら好きな時間に活用できるので面接の本番当日に練習することも可能です。

企業との面接

企業で面接を行います。面接までの日程調整はキャリアコーディネーターがしてくれますし、あなたの魅力が十二分に伝わるよう事前に推薦状を出してくれます。気取らずに本当の自分で勝負してください。

面接の合否は企業ではなく就職shopから連絡されます。不採用だった場合も不合格になった理由をしっかり問い合わせて求職者にフィードバックしてくれます。1社目が受からなくてもあきらめない限り2社目、3社目を紹介してくれます。

面接を断りたいときも就職shopが代わりに対応してくれます。

就職決定

内定を承諾したら就職決定です。正社員としてのキャリアがついにスタートします。無事就職が決まったら就職shopで記念撮影を行います。就職決定者の声としてあなたの体験談を活用してくれます。

これまで就職が決まった人たちの喜びの声はホームページから確認できます。

フリーター生活に焦りを感じているなら就職shopへ行こう

若いうちならやり直しがきく、20代ならまだまだ大丈夫と人は言いますが時間はどんどん過ぎていきます。たとえ10代20代のキャリアがうまくいかなくても今から頑張れば可能性は残っていることを忘れないでください。就職shopはあなたを色眼鏡で見ることなく、本当に必要とする企業につなげてくれます。

就職活動がうまくいかず自信を無くしてしまった人も、再び一歩踏み出すなら就職shopのようにフリーターの就職実績が多いエージェントがおすすめです。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-010258
受理受付年月日 平成09年06月01日
事業所名称 株式会社リクルートキャリア
事業所所在地 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 グラントウキョウサウスタワー15F 23F 25F 26F 27F 28F 33F
電話番号 03-3211-7979

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント