Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは、アデコグループの転職エージェントブランド Spring転職エージェント

  • 公開求人数20,000件以上、非公開求人数80,000件以上と求人情報多数
  • 世界中に展開して5,100拠点を持つアデコグループの転職支援サービス
  • オリコン顧客満足度2018年 第一位!転職エージェント顧客満足度No1
総合評価 4.0
求人の質 4.0
サポート 4.0
スタッフ 4.0
  • 全国対応
  • 正社員
  • 女性
  • 非公開求人多数
公開求人数 22,000件 非公開求人 80,000件 対象年代 全年代 対応地域 全国+海外
年収UP率 非公開 得意職種
  • ◎全業種
Spring転職エージェントに無料登録する
アデコグループの転職エージェント!オリコン顧客満足度2018年 第一位

Spring転職エージェントは、世界60を超える国と地域に5,100以上の拠点を展開する人財サービス企業アデコグループの転職エージェントブランドです。非公開求人数80,000件と一般には出回らない多くの求人情報を持っています。他のエージェントと比較すると1人のコンサルタントが担当する求職者の数が少なく、手厚いサポートが可能となっています。

Spring転職エージェントのコンサルタントとの面談内容

更新日:2018.4.9
公開日:2018.4.9

世界最大手の人材紹介会社アデコが運営するSpring転職エージェントは外資系企業ならではの360度式コンサルティングを採用されています。これは企業リサーチ担当とキャリアアドバイス担当を一人のコンサルタントが担うものですが、どのような変化が見られるのでしょうか?こちらではSpring転職エージェントのコンサルタント面談の流れと面談を有意義に行うポイントを紹介します。

Spring転職エージェントのコンサルタントとの面談の流れ

Spring転職エージェントのコンサルタントの面談はこのような流れで行われます。

  1. コンサルタントとの日程調整
  2. 面談開始
  3. キャリアの棚卸し
  4. 希望条件の確認
  5. キャリアアドバイス
  6. 求人紹介
  7. 面談終了

Spring転職エージェントは的確で転職者と同じ目線に立ったコンサルティングを心がけています。表面的な経歴だけでなく潜在的な価値を見出すことで求職者の頭がすっきりする、確かな付加価値を感じられる場を目指します。

日程調整

Spring転職エージェントに登録すると日程の調整が行われます。コンサルタントとの連絡は電話とメールは可能ですが基本的にはメールです。Spring転職エージェントは幅広い求人をそろえているため面談を断られることが少ない傾向にあります。他の大手エージェントに面談を断られてしまった人も諦めず申込んでみましょう。

拠点が多く、電話面談にも対応

多くの転職エージェントが東京や大阪、多くて3大都市圏への特化が見られる中、Spring転職エージェントは仙台や長野、北陸3県や静岡、福岡 など地方でも面談を受けることが可能です。これは地方在住の方にとって朗報ですね。さらに、どの拠点からも遠いところにお住まいの方やスケジュールが合わない方は電話面談を受け付けています。

面談は平日の9:00~20:00が基本ですが、土日も時間調整のもとで対応が可能です。

面談開始

Spring転職エージェントの拠点に行き、面談を行いますがアデコの拠点≠Springエージェントの拠点であることに注意してください。不安であればアデコに確認すると良いでしょう。

面談は個室で行われますが、紹介できる求人や希望する業界に応じて担当コンサルタントの数が増えます。もちろん、1対1の面談となる場合もあります。

面談の初めは簡単な自己紹介やサービス紹介、転職活動状況の共有が行われます。在職中の方や他の転職サービスを利用中の方も問題なく利用できます。正直に今の状況や感じている悩みを話してください。

面談内容はしっかり守ります

面談内容は応募する企業に公開されないので安心です。プライバシーには細心の注意を払っているようです。応募する気のない企業に提出するなどもってのほかです。

キャリアの棚卸し

キャリアの棚卸しではこれまでやってきたことを振り返ります。当たり前のように行ってきた仕事でもいざ振り返ると様々な業績を作っていたと気付くかもしれません。Spring転職エージェントのコンサルタントは目に見える経歴だけでなく、そのキャリアに隠された価値も発見してくれます。したがって自信のない経歴や失敗体験も話したほうがお得です。

希望条件の確認

希望条件の確認を行います。希望条件があるということはこれまでの職場に不満をあったことを意味するので、ネガティブな動機も忌憚なく話してください。本当に実現できる条件は業界に詳しいコンサルタントが見極めてくれるので理想は大きくて大丈夫です。逆にこちらが遠慮してしまえば本当は得られるはずだった待遇を逃してしまいます。

キャリアアドバイス

Spring転職エージェントは求人への応募を問わず面談希望者のキャリア形成の手助けをしてくれます。明らかになったキャリアやその人の素質、将来の希望をもとに中朝的なキャリアプランが見えてくるでしょう。

よって、転職を深く考えていない人でも「このままでいいのかな」と思ったら転職エージェントでの面談を強くお勧めします。

求人紹介

一通りのキャリアカウンセリングが終わったら求人を紹介されます。Spring転職エージェントでは求人票のほかに求人企業の風土や特性を含めた詳細な情報を教えてくれます。紹介してくれる求人は転職やキャリアアップの可能性が見られるものが多いため、転職サイトやハローワークでは得られない充実があります。

面談終了

面談が終了した後は書類添削や面接対策が行われます。これは希望者に行っているのでこちらからこまめに連絡を取るようにしてください。

転職サポートとしては選考の準備と選考後のフィードバックが行われます。選考状況に応じて担当コンサルタントも変わるでしょう。

Spring転職エージェントのコンサルタント面談で良い求人情報を引き出すポイント

Spring転職エージェントのコンサルタント面談で良い求人情報を引き出す方法は、自分が何者であるかをしっかり示すことと、コンサルタントに対して協力的であることです。コンサルタントはあなたが認識していない魅力を発掘してくれますからできるだけ自己開示した方が良いです。

経歴はしっかり話す

経歴はしっかり話しましょう。コンサルタントはあなたの知られざる魅力を引き出すプロですが、決して心を読めるわけではありません。だから、コンサルタントはあなたが教えてくれる情報が多ければ多いほどコンサルティングの精度が高まります。

事前に職務経歴書を共有する時もできるだけ詳細に書くと60分という限りある時間を有意義に使えます。

失敗談も恥ずかしがらずに話そう

今までの仕事が順風満帆だったという人はあまり多くありません。誰でも1つや2つの失敗はあるはずです。でも、失敗は決して恥ずかしいものではありません。何のために行動した結果なのか、どのくらい難しい問題だったのかといった要素にはその人の人となりを表す特性が隠れています。

失敗談も恥ずかしがらずに話しましょう。優秀なコンサルタントは社会の厳しさを分かっています。

コンサルタントと良い関係を築く

コンサルタントと良い関係を築くことはSpring転職エージェントを使いこなす上で大切です。Spring転職エージェントは必要なサービスを提供してくれますが日本式の転職エージェントのように求職者に先回りするような手厚いサポートはされません。むしろビジネスライクな対応が見られるので可能な限りコンサルタントと親密になっておきたいです。

「コンサルタントと親密になると優遇される」ということはありませんが、こちらが緊張せずに連絡を取れる関係は有効です。

キャリアプランを深く考える

Spring転職エージェントは実績あるコンサルタントがあなたのキャリアプランを作るお手伝いをしてくれます。転職は働いてすぐの待遇だけでなくその後のキャリアアップも考えることでより良い人生に近づきます。

あなたは何のために転職するのか、転職を通して何を得たいのか、さらにその先は何を考えているのかという中長期的な目線でコンサルタントと話し合ってみましょう。

Spring転職エージェントのコンサルタント面談で必要な注意点

Spring転職エージェントのコンサルと面談で必要な注意点は、やはり誠実に話すことです。コンサルタントはあなたの話した内容をもとにマッチする求人を探すので情報を隠そうとすればするほど望ましい転職は遠のきます。

ウソは付かない

Spring転職エージェントでの面談でウソはNGです。ウソをつくと本当にマッチする求人を紹介しづらくなりますし、企業の面接までウソを付き通すことは難しいです。もしウソをついたまま内定を得たとしても環境に適応できないことが考えられます。

そもそもコンサルタントはいままでたくさんの求職者との面談をしているため生半可なウソではばれてしまいかえって心証を悪くするだけです。例え自信を持てない経歴でもあなただけの魅力は絶対にあります。それを見つけてもらう場であることを忘れないでください。

電話面談は短め

Spring転職エージェントは電話面談も行っていますが電話面談は30分程度と対面のカウンセリングに比べて短めです。多少遠くてもコンサルタントとしっかり話したければ拠点に足を運ぶようにしてください。Spring転職エージェントは土日の面談を常時開催していないものの、こちらから要請すれば対応してもらえます。

コンサルタント面談のできる拠点は限られている

コンサルタントと面談できる拠点は各地方にありますが、限定されています。すでにアデコのサービスを使っている人は注意してください。例えば東北地方の場合はアデコ拠点が各県にありますがSpring転職エージェントの拠点は仙台だけです。

360度式コンサルティングで深い業界知識を得られる

日本の転職エージェントは専任のキャリアアドバイザーと企業のリサーチを担当する人は分かれています、一方でアデコのような外資系の企業は企業のリサーチと求職者のキャリアカウンセリングを同じコンサルタントが行います。アデコはこれを360度式コンサルティングと呼んでいます。

360度式コンサルティングのメリットはなんといっても深い企業情報です。転職エージェントによっては求人紹介するキャリアアドバイザーの知識が浅く、ひどい時は業界知識すら欠けていることもあります。その一方360度式コンサルティングなら特定の企業の情報を知り尽くしている人が面談してくれるため細かい疑問にすぐ答えてくれます。

日本の転職エージェントでも優良な企業は深い業界知識を持ったアドバイザーがサポートしてくれますが、やはり求人企業の内情を知っているというメリットは大きいです。

同様の強みを持っている転職エージェントとしてはハイクラスかつ外資系のjacリクルートメントが有名です。

360度式コンサルティングのデメリットもおさらい

「それなら日本の転職エージェントも真似すればよいのに」と思いますが、どんなものにも短所はあるものです。360度式コンサルティングは応募企業に応じてコンサルタントが代わるため、複数のコンサルタントとのやり取りが必要になる点や同じ人がずっとサポートしてくれない点がデメリットです。

また、外資系企業の特性として要望されないサポートはあまりしてくれないという特徴があります。よってSpring転職エージェントは複数のコンサルタントとのやり取りが気にならない人や能動的に行動できる人におすすめです。

Spring転職エージェントのコンサルタント面談で理想の転職先を見つけよう

Spring転職エージェントは各業界に強く、企業情報を深くリサーチしたコンサルタントが面談してくれます。転職をする上で知っておきたい業界の情勢や内定に必要なポイントを学ぶ場でもありますから、有効活用してください。Spring転職エージェントは転職エージェントの中でも営業色は弱めで求人の質が高いと評判です。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-010386
受理受付年月日 平成10年08月01日
事業所名称 アデコ株式会社
事業所所在地 東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル5F
電話番号 03-3222-5481

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント