パソナキャリア

業界トップクラスの求人数40,000件以上!パソナキャリアの転職支援サービス パソナキャリア

  • 転職支援実績25万人、取引実績企業16000社以上の老舗人材サービス企業
  • 応募書類、面接対策、年収交渉、退職・入社のサポートも全て無料!
  • 求人サイトでは掲載されていない約80%に及ぶ非公開求人情報を直接ご提供
総合評価 4
求人の質 4
サポート 4
スタッフ 4
  • 全国対応
  • 非公開求人多数
公開求人数 15,000件 非公開求人 23,000件 対象年代 全年代 対応地域 全国+海外
年収UP率 やや高め 得意職種
  • ◎全業種
パソナキャリアに無料登録する
パソナキャリアで転職した人の67%が年収アップ!

パソナキャリアは、全国42都道府県に拠点を構える転職エージェントです。地方都市から都市部まで、全国対応で手厚い転職支援が受けられます。これまで転職支援実績25万人と、16000社以上の取引実績企業でパソナキャリアのノウハウが確立されています。もちろん、キャリアカウンセリング、応募書類のアドバイス、面接対策、年収交渉、退職・入社のサポートまで全て無料なのでオススメです。

パソナキャリアの求人情報の質は?

更新日:2019.2.6
公開日:2019.2.6

人材業界で有名なパソナの転職エージェントパソナキャリアは大手と言えるだけの求人数を取り揃えており、スタッフ対応も評価されています。しかし、気になるのは求人情報の質でしょう。良い求人が少なければ結局良い転職もできないのですが、パソナキャリアはどうなのか。わかりやすく紹介します。

パソナキャリアの求人情報の質は

パソナキャリアの求人の質はそれなりで、求人数も多いです。大手転職エージェントの場合は年収や待遇に開きはあれど優良企業を見極めるノウハウを培っていますから求人の質で心配することはないでしょう。

簡単な情報はパソナキャリアのサイトから見ることができるものの、求人の8割は非公開求人であるため詳細は登録してみないとわかりません。非公開求人とは応募の殺到を避けることや採用状況を知られたくないことから利用される手段で転職エージェントならではの優良求人が眠っています。

また、転職エージェントは基本的に20代から30代前半くらいを対象としていますがパソナキャリアは40代の方も利用することができます。エグゼクティブ層の転職もパソナキャリアは力を入れています。

年収アップ率は67.1%

求人の質は必ずしも年収では決まりません。しかし年収は転職をする上で重要な指標となります。転職は基本的にキャリアアップのために行われますがパソナキャリアの年収アップ率は67.1%となかなかです。25万人もの人材と向き合いこの成果を出してきた点に期待を持てますね。

年収が上がらなかった場合も33%ほどある様ですが、満足行かなくても転職することは考えにくいです。従って年収は同じか多少下がってもそれよりも大切な希望条件を満たせたものと考えられます。例えば勤務地や職場環境、仕事量や福利厚生など求人を選ぶべきポイントはたくさんありますよ。

パソナキャリアにブラック求人はある?

せっかく転職エージェントを使うのですからブラック求人は避けたいですね。もしかしたら転職の理由がブラック企業から脱出するためかもしれないですね。パソナキャリアではブラック企業を紹介される心配はありません。

転職エージェントはブラック企業を避けやすい

転職エージェントは求人を掲載するだけの転職サイトと異なり、キャリアアドバイザーが転職先を紹介するサービスです。そのため、求職者は質の高いキャリアカウンセリングをもとに満足度の高い企業を選べるし、キャリアアドバイザーも実際に企業へ足を運んで得たデータを共有してくれます。

求人票でわからない職場環境や社風まで紹介してくれるのでブラック企業は事前に見分けられるし社風が合わないことによる不満も解消しやすいです。自己流の転職がうまくいっていない人、今の会社では実現できない何かを求める人はぜひ転職エージェントをご利用ください。

パソナキャリアは顧客満足度が高い

パソナキャリアは転職エージェントの中でも顧客満足度の高さで知られています。2019年に発表されたオリコン顧客満足度調査では堂々の1位となり、転職エージェント紹介サービスを展開するリクナビnextのランキングでも常に上位です。

その理由はアドバイザーの姿勢と企業データの確かさにあります。パソナキャリアは求職者の気分を害さない様なカウンセリングを心がけており、押しが強い色が合わない人におすすめです。企業データについても人材業界大手としての経験から求職者に必要な情報を過不足なく備えています。

そのため質の高い求人を選び、さらにマッチング精度を高められます。

勤務地の広さがパソナキャリアの強み

パソナキャリアでの転職は全国の企業を選ぶことができます。小規模の転職エージェントだと東京をはじめ3大都市圏に限定されることが多いし、大手でもなかなか地方の転職についての対応が不十分ということがあります。

パソナキャリアの様に各都道府県の転職先を選べるなら転勤を求めない人やUターンを考えている人にも使いやすいですね。

ただ、全国の求人に応募できる一方で東北と北海道の面談会場がありません。その場合は電話面談を主とします。ちなみに、アメリカやアジアへの転職も対応しています。

パソナキャリアの求人情報の選び方

パソナキャリアで求人情報を選ぶときはこの様なポイントに気をつけると良いでしょう。ただ、基本的には自分の可能性を広げるための転職ですからある程度の数は申し込むことがおすすめです。

転職した後の姿をイメージする

転職はより良い未来へ進むためのプロセスです。単に表面上の待遇が良くなればOKではなく実際に働いている姿や、5年後10年後の自分を想像して転職先を選んでください。求人票でわからない情報はパソナキャリアが用意してくれる資料を参考にすると良いでしょう。

転職エージェントではキャリアカウンセリングの後に求人紹介されるのである程度は自分の好みに合っているはずだし、求職者も転職に対して前向きな気持ちを持てています。また、キャリアプランについても話し合うことになります。

昔に比べて転職が一般的なものになった現在、同じ会社でずっと居続けることは現実的でないかもしれません。特に若い年代の場合はキャリアアップによる再転職も視野に入ります。

求人票の曖昧な用語は質問する

求人票には様々な用語が使われているので求職者と採用企業に認識のギャップが生まれることがよくあります。求人票に乗っている中で見たことがない言葉があるようなら必ずキャリアアドバイザーにご相談ください。

法的なものだけでなく、希望する社員像についても確認しておくと良いでしょう。柔軟性やコミュニケーション力の定義は企業によって異なります。この様な疑問を解決するためにキャリアアドバイザーがいるのです。

迷ったら応募する

求人を紹介された中には「これが本当に自分の志望と合うのだろうか」「こんな企業に応募して本当に採用されるのだろうか」と疑問に思うものもあるでしょう。せっかくのチャンスですから勇気を出して応募しましょう。

求人とは基本的に人材が埋まれば終了します。そう気軽に良い求人と出会えないことを知りましょう。転職エージェントの紹介する求人はキャリアアドバイザーがあなたの適性をもとに選んでいますからいざ面接してみるとその企業と相性がよかったという場合もあります。

迷ってチャンスを失うくらいなら、内定を取ってから入社するか辞退するかを考えましょう。内定辞退は自由にできます。

パソナキャリアで良質の求人と出会える

パソナキャリアは地元企業に密着する姿勢を大事にしているため地方でも優良求人を見つけることができます。さらに、人材業界としての実績があるパソナグループと連携して多様な求人の紹介を実現しています。

そしてパソナキャリアなら一人で心細い転職に心細いパートナーが加わります。自己流の転職に行き詰まった方や自分を客観的に見つめ直したいと考えている方はぜひパソナキャリアをご利用ください。

在籍企業とパソナキャリアが連携している場合はその契約をもとにパソナキャリアの転職・起業支援を利用できます。こちらは47都道府県すべての支店でサポートしてもらえるので一度確認してみると良いでしょう。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-010444
受理受付年月日 平成12年08月01日
事業所名称 株式会社パソナ
事業所所在地 東京都千代田区丸の内1‐5‐1 新丸の内ビルディング14F
電話番号 03-6225-5100

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事