パソナキャリア

業界トップクラスの求人数40,000件以上!パソナキャリアの転職支援サービス パソナキャリア

  • 転職支援実績25万人、取引実績企業16000社以上の老舗人材サービス企業
  • 応募書類、面接対策、年収交渉、退職・入社のサポートも全て無料!
  • 求人サイトでは掲載されていない約80%に及ぶ非公開求人情報を直接ご提供
総合評価 4
求人の質 4
サポート 4
スタッフ 4
  • 全国対応
  • 非公開求人多数
公開求人数 15,000件 非公開求人 23,000件 対象年代 全年代 対応地域 全国+海外
年収UP率 やや高め 得意職種
  • ◎全業種
パソナキャリアに無料登録する
パソナキャリアで転職した人の67%が年収アップ!

パソナキャリアは、全国42都道府県に拠点を構える転職エージェントです。地方都市から都市部まで、全国対応で手厚い転職支援が受けられます。これまで転職支援実績25万人と、16000社以上の取引実績企業でパソナキャリアのノウハウが確立されています。もちろん、キャリアカウンセリング、応募書類のアドバイス、面接対策、年収交渉、退職・入社のサポートまで全て無料なのでオススメです。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーとの面談内容

更新日:2019.2.6
公開日:2019.2.6

パソナキャリアは転職エージェントの中でもキャリアアドバイザーの対応が良いと評判です。こちらではオリコンの調査で満足度1位となったパソナキャリアのキャリアアドバイアー面談について紹介します。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーとの面談の流れ

パソナキャリアのキャリアアドバイザーとの面談はこの様に進行します。

  1. 日程調整
  2. 受付
  3. 経験の棚卸し
  4. アピールポイントの明確化
  5. 転職の軸づくり
  6. 求人紹介

1.日程調整

面談の日程を調整します。面談までに履歴書と職務経歴書を送りますがデータでも郵送でも構いません。面談は東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡で行われます。遠方の人は電話面談を行います。

面談は就職面接とは違いパソナキャリアのキャリアアドバイザーと心を開いて話し合います。その態度で採用が決まることはないし服装も私服で構いません。

2.受付

面談会場に着いたら受付を行います。面談ブースに案内されキャリアアドバイザーと対面します。キャリアアドバイザーは専任制であなたが内定を決めるまでずっと同じ人が担当します。

3.経験の棚卸し

これまでの経験をキャリアアドバイザーと確認します。自分では価値がないと思っている経歴もどこかの企業が評価してくれるかもしれませんから、覚えている限り記録に残っている限り正確に伝えましょう。

職務経歴書および履歴書を詳細に書いておくと面談の有効活用ができます。

特に専門的なスキルや分かりやすい実績が問われる場合は目に見えるものに転職を左右されます。

4.アピールポイントの明確化

転職で大切なのはあなたの資質よりもそれを必要とする企業の存在です。あなたを正しく魅力的に伝えるためにはアピールポイントを明確化しなくてはいけません。キャリアアドバイザーはカウンセリングであなたの強みや適性を掘り下げてくれます。

プロの目線で今まで気づかなかった強みに出会えれば転職で有利になるだけでなく自信がつきます。これまで多くの転職に携わってきたパソナキャリアだからこそ膨大なデータに基づいたアドバイスができるのです。

転職市場における本当の価値を知ることが自己分析のゴールです。

5.転職の軸づくり

転職を良いものにするために、あなたの希望を忘れてはいけません。あなたが何のために転職を考えているのか、どんな未来に向かっているのかを蔑ろにした転職はかえって不幸になってしまうでしょう。

だから転職活動をする上でぶれない軸を作ります。希望条件やキャリアプランを詳細に話し合い、キャリアカウンセリングが終わる頃には将来の自分を具体的にイメージできるようになっています。自分の目指すところが分かれば転職活動に一層の力が入ります。

6.求人紹介

パソナキャリアの求人は80%が非公開です。公開求人の中に好みの条件がなくても気を落とさないでください。非公開求人には応募が殺到する様な優良求人や他社にはバラしたくない様な新規プロジェクトの求人など、思わぬ好条件のものが揃っています。

転職サイトに公開されているのはそのごく一部です。これは同じく大手であるリクルートやマイナビでも同様です。

パソナキャリアのキャリアアドバイザー面談で良い求人情報を引き出すポイント

パソナキャリアのキャリアアドバイザー面談で良い求人情報を引き出したいならこの様なポイントを意識すると良いでしょう。

職務経歴書で手を抜かない

職務経歴書はあなたを客観的に表す書類になります。キャリアアドバイザーは職務経歴書を読んだ上でキャリアカウンセリングを行うので、たくさん情報を書いておけばそれだけキャリアの棚卸しにかかる時間が減ります。

面談は1時間程度と決まっているので、事前共有で済むことよりもこの場でしかできないことを優先しましょう。

キャリアアドバイザーと一緒でなければできないのはアピールポイントや転職軸の見直しです。自分だけで行なった場合は間違いなく手を抜いたり自己防衛したりしてしまいます。

転職エージェントに対して押しが強そう、こちらの意向を尊重してくれなそうと思っている方は対応が優しいと評判のパソナキャリアを選んでください。

転職の軸を大切にする

やりたいこと、魅力的な条件、理想を追求すればきりがありません。しかし現実は優しいとは限らないですね。時にはどこかのポイントで妥協が必要になります。理想の転職は無理だとしても可能な限り満足できる成果を得たいなら転職の軸を意識しましょう。

前職ではどんな不満があって転職後はどんな未来を望んでいるのか、働き方や福利厚生に希望はあるか、どのような人に囲まれていたいのか…

このようなニーズの根本にある”なぜ”を明らかにできれば今までとは段違いに柔軟な転職活動ができる様になります。

パソナキャリアのキャリアアドバイザー面談で必要な注意点

パソナキャリアのキャリアアドバイザー面談を受ける上ではこの様な注意点があります。ぜひ覚えておきましょう。

東北の人は基本的に電話面談

パソナキャリアはパソナの支店全てで面談を実施しているわけではありません。したがって北海道と東北地方に住んでいる人は東京で面談をするか電話面談をするかの2択になります。全国の拠点で面談できるのは例外的に「在職中の企業がパソナと提携していた場合」です。

パソナキャリアは法人契約している企業の社員が転職や再就職する時のキャリア支援を行なっていて、こちらは50代の利用者が多くなっています。

テクニカルな話題には強くない

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは様々な企業に足を運び、独自の企業プロファイルを作っています。そして、各業種に対応できる様キャリアアドバイザーを揃えていますが高度に専門的な話題には特化型転職エージェントほどの強みはない様です。

そのため、ハイレベルな転職を目指すエンジニア等は技術への理解をセールスポイントにする転職エージェントを併用することがオススメです。

もちろん、強みの発見や転職の軸づくりはどの様な業界業種に対しても有意義な成果が期待できます。

自分の価値観を信じる

就職も転職も入りたい企業を一つに絞るのは難しいし知名度やブランドがあるとその企業が魅力的に見えてしまうものです。でも、大きな企業が優良企業とは限らないしあなたの満足度とも関係はありません。

迷った時の決め手は自分の価値観であることを忘れないでください。

自分の大切にする価値観と結びついた仕事は、価値観に沿って行動しているだけだから楽しく充実しています。同じ業務でも最高価値に紐づいているかどうかでストレスの度合いが異なります。

パソナキャリアのキャリアアドバイザー面談で自分の価値を再発見しよう

キャリアアドバイザー面談は自分を見つめ直し、転職市場での価値を知る有意義な機会です。パソナキャリアは求職者が本音を話しやすい様な環境づくりに力を入れているためリラックスした状態でのカウンセリングを受けられます。

もちろん、キャリアアドバイザーは決して妥協しません。必要であれば的確で現実的な指摘をすることもあるでしょう。しかし今まで考えの及ばなかったことや目を背けていたことにこそ大切な気づきがあります。

ぜひパソナキャリアのカウンセリングで新しい魅力を発見しましょう。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-010444
受理受付年月日 平成12年08月01日
事業所名称 株式会社パソナ
事業所所在地 東京都千代田区丸の内1‐5‐1 新丸の内ビルディング14F
電話番号 03-6225-5100

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事