JACリクルートメント

限定求人多数で満足度93%!トップレベルの転職支援が人気 JACリクルートメント

  • 独自の大手企業求人、高年収のハイクラス求人が充実!
  • 35歳以上、年収600万円以上のハイクラス転職に特におすすめ
  • 他では紹介してくれない大手企業や地元の優良求人に出会える可能性が高い
総合評価 4.6
求人の質 4.7
サポート 4.4
スタッフ 4.5
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
公開求人数 7,000件 非公開求人 20,000件 対象年代 30代~50代 対応地域 全国
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
転職サポートに申し込む[無料]
満足度は93%! 大手や地元の優良求人数が多い穴場的転職エージェント

ハイクラス求人はもちろんのこと、最近では若手・中堅の方に多く利用されているJACリクルートメント。利用者が増えているのは、独自つの取り扱い求人が多く、他では紹介してくれない大手企業や地元の優良求人に出会える可能性が高いから。まずは無料で受けられるアドバイスを活用してみるといいでしょう。

JACリクルートメントの転職支援サービス~評判や流れ~

更新日:2018.10.18
公開日:2018.3.23

ハイクラス求人で有名な転職エージェントと言えばJACリクルートメントです。JACリクルートメントはミドルマネジメント以上の転職市場で30年近く実績を出してきています。こちらでは高年収の求人やグローバル企業に強いJACリクルートメントの評判とサービス料の流れについて紹介します。

JACリクルートメントの転職支援サービスとは?

JACリクルートメントはミドルクラス~ハイクラスの高年収層に特化した転職エージェントです。ビズリーチやキャリアカーバーとは違い、自社のコンサルタントが転職に導いてくれます。

JACリクルートメントはハイクラス求人を扱っている転職エージェントの中でも人気が高く、とくに外資系企業や海外での求人に強いです。JACリクルートメントはイギリスでの日系人材紹介サービスとしてスタートしているためグローバル企業とのネットワークが強く、イギリスと日本の他にはアジアにいくつかの拠点を持っています。

JACリクルートメントは上質な求人がそろっている

JACリクルートメントの求人の質は高いです。そもそも質の高い求人に絞っているので当然といえば当然ですね。マネジメント層や貴重なスペシャリスト、もっとレベルが高くなるとエグゼクティブや取締役への転職が可能です。求人数は15000件とかなり少なく、厳選されていることが分かります。

転職エージェントと言えば第二新卒や20代をターゲットにしている会社が多い中でJACリクルートメントは30代以上の転職希望者をメインターゲットにしています。積極的なキャリアアップを狙うならぜひ活用したいです。

JACリクルートメントの求人の質について詳しく知りたい方はコチラをクリック

3つのサービスに分かれている

JACリクルートメントは求職者の希望に合わせてJACリクルートメント、JACエグゼクティブ、JACインターナショナルという3サービスに分かれています。JACリクルートメントはミドルマネージャーやスペシャリスト向けの求人を多く扱っています。JACエグゼクティブはCEOをはじめとする取締役や部門責任者、工場長などの求人に特化しています。JACインターナショナルは外資系や海外拠点など語学力や国際感覚を活かせる求人に特化しています。この3サービスの内JACインターナショナルは子会社となっていますが所在地はJACリクルートメントと同じです。

レスポンスの速さに気を遣っています

求職者にとってレスポンスの速さは大切です。重要な情報や選考結果の連絡を待っている間は心が落ち着かず、何日も放置されてしまえばもうその会社を信頼できなくなるでしょう。実際にレスポンスが遅い転職エージェントはそれに対する不満がネット上で多く確認できます。

JACリクルートメントは安心と信頼のために問い合わせや選考結果の報告は原則24時間以内に行っています。“原則”といっても例外となるのはJACリクルートメントの休業日を挟むときだけです。求職者に合った求人を見つけた時も可能な限り早く連絡してくれます。

JACリクルートメントは求人数が少ないため希望の求人が見つからないことも考えられます。そのような時でも面談の当日までにはお知らせしてくれます。連絡が早いということはそれだけ個々人の時間管理ができていることを意味します。

JACリクルートメントを使わない場合でも対応の早さで比べるとよい転職エージェントが分かります。

担当コンサルタントが企業を熟知

転職エージェントは基本的に専任のコンサルタントと一緒に転職活動を行いますが日系の転職エージェントの多くはキャリアアドバイザーと企業リサーチの担当で役割分担されています。そのため、キャリアアドバイザーが企業について十分に知らないことや連携がうまくいかないというケースも見られました。

その一方でJACリクルートメントのような外資系の転職エージェントは企業ごとに担当コンサルタントが異なります。そのため一人のコンサルタントが求職者と企業の橋渡し役として深いサポートをしてくれます。一方、企業ごとにコンサルタントが異なるので複数のコンサルタントと面談したり、選考の度に担当者が代わったりする点にはある程度の慣れが求められます。同様の特徴が見られる会社と言えば同じく外資系のspring転職エージェントが有名です。

JACリクルートメントの評判は?

JACリクルートメントは利用者の満足度が高い転職エージェントで、ネット上でも好評の声が多く見られます。NPS®ベンチマーク調査では2017年の「薦めたい転職エージェント」第1位に選ばれているほどです。

一方で外資系転職エージェントの特徴が合わない人からの評価はあまり高くないようです。

JACリクルートメントの良い評判にはこのようなものがありました

  • 魅力的な求人が多い
  • コンサルタントが優秀
  • 面談では丁寧な口調で話してくれた
  • 英語のレジュメも難なく対応してくれる
  • 今まで知らなかった強みが見つかり自信につながった

JACリクルートメントの良くない評判にはこのようなものがありました

  • 対応が画一的
  • 進捗確認の頻度が多い
  • 求人を紹介してもらえなかった

JACリクルートメントはどの業界にも強い!

JACリクルートメントの強みはカバーしている業界の広さにあります。大手の転職エージェントでも業界ごとの得意苦手は出るしエグゼクティブ求人となると数も限られるものですがJACリクルートメントはハイクラス専門の総合型転職エージェントと形容できます。

しかもJACリクルートメントは独自のネットワークを駆使して独占求人も多く取り揃えています。公開求人の割合が40%と多めなので登録する前でもどのような水準の求人があるか、確認しやすいです。

各業界に精通したコンサルタントが在籍

JACリクルートメントは「広く浅く」の総合型転職エージェントではありません。各業界に特化したコンサルタントをそろえているので、様々な業界の転職で特化型転職エージェントに負けない上質なサービスを受けることができます。

JACリクルートメントの強い業界についてもっと知りたい方はこちらをクリック

キャリア棚卸シートで真の強みを見つけ出す

JACリクルートメントでは独自のキャリア棚卸シートを使って求職者の強みや価値観を明らかにしていき美明日。キャリア棚卸シートにはこれまでの経歴や自己評価、将来実現したいことなどを記入していきますが、このシートが埋まるころには現在と未来のギャップとそれを解決するための手段が見えてきます。

真のアピールポイントがどこに眠っているかは面談で初めて分かります。可能な限り具体的に経歴や実績を述べると適職を判断しやすくなります。コンサルタントの目線と自己認識のギャップに驚く人も少なくありません。

JACリクルートメントは「転職すべきかどうか」から丁寧にアドバイスをしてくれるため営業色の強い転職エージェントを避けたい方にもおすすめです。

英語のレジュメ、業界ごとの書類添削はお手の物

JACリクルートメントは各業界に精通したコンサルタントが応募企業に合わせたレジュメ添削をしてくれます。人事の目線で必要な情報と不要な情報を分けてくれるのでより深く人事の心に刺さる書類に仕上がります。書類添削は希望すれば毎日でも行ってくれます。

JACリクルートメントは海外への転職に強く英文レジュメの添削も得意としています。もちろん、全国9か所にある拠点のすべてで英文レジュメの添削を受けられます。

レジュメに何を書いていいか分からないとお悩みの方のためにJACリクルートメントはレジュメのテンプレートを用意してくれています。あなたの目指す業界に合わせて数10種類のテンプレートを活用してください。

JACリクルートメントでの転職の流れ

JACリクルートメントでの転職活動はこのような流れで行われます。JACリクルートメントは適職の発見から入社後のフォローまでしてくれますが、より手厚いサポートを受けたいときは求職者の側から積極的に要望を出してください。

  1. JACリクルートメントへの登録
  2. 転職コンサルタントとの面談と求人紹介
  3. 書類審査と面接
  4. 転職先への内定・入社
  5. 入社後のフォロー

JACリクルートメントへの登録

ホームページより必要な情報を入力して登録します。JACリクルートメント転職支援は完全無料で使えます。登録した後は初回面談の日程を調整します。年収によっては求人を紹介してもらえないこともあります。目安としては30代で年収600万円以上がボーダーと考えられます。

面談は東京、埼玉、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島の9か所で行っています。遠方で面談に足を運べない場合も電話やSkypeで面談をすることが可能です。面談は平日の19時半まで受け付けています。

転職コンサルタントとの面談と求人紹介

面談では登録情報をもとに適任と判断されたコンサルタントが適職やアピールポイント、これからのキャリアプランについてアドバイスしてくれます。面談時間は60分から90分です。JACリクルートメントは経験豊かなコンサルタントがそろっているので採用不採用を分けるポイントや業界の動向なども詳しく聞くことができます。

JACリクルートメントは60%が非公開求人です非公開求人とは応募の殺到を避けることや新規事業の立ち上げを他社に隠したいことを理由に用いられます。この非公開求人と出会えることも転職エージェントならではのメリットです。

書類審査と面接

応募する求人が決まったら書類審査と面接に移ります。JACリクルートメントはあなたの転職成功のために密度の高い書類添削や面接対策を行ってくれます。面接対策は企業の志向を知り尽くしたコンサルタントが本番を想定した模擬面接をしてくれます。転職エージェントとして25年の実績を持っているため面接通過者の傾向もよく知っています。

日程調整や書類の手配はお任せ

転職エージェントは面接の日程調整や書類の手配を代行してくれます。求職者はただ内定をもらうための努力に集中できます。

推薦状を出してもらえることもひとりでの転職に比べた時のメリットです。

転職先への内定・入社

面接結果の連絡はJACリクルートメントに結果が伝わってから24時間以内にしてもらえます。内定が決まったら入社の準備に移りましょう。入社スケジュールの調整や詳しい条件交渉はコンサルタントが代行してくれるので高めの要求を出しやすいです。

現職の円満退社で悩んでいる方にも適切なアドバイスをしてくれます。さまざまな方法で引き止められることになっても「自分の人生は自分のもの」という強い意志を持って決断してください。転職すべきという意思は面談の時点固まっているはずです。

入社後のフォロー

入社する1週間前と入社した1か月後に担当のコンサルタントから連絡が来ます。これは求職者がうまく働けているか、何か問題が起きていないかを確認するためです。コンサルタントは入社後もあなたのパートナーとしてフォローしてくれます。逆に、求職者からキャリアの相談をすることも歓迎しています。

他にもJACリクルートメントはさらなる飛躍につながるようなビジネスセミナーを開講しているので転職が決まった後も活用したいです。

ハイクラス求人を狙うならJACリクルートメントがおすすめ

JACリクルートメントは転職エージェントの中でも評判が高く、ぜひ利用したい一社です。ハイクラス求人となると人によっては気後れする部分もあると思いますが、求人の有無は登録してみないと分かりません。質が高いと評判のコンサルタントの目線で自らの市場価値を知り、より良い転職を実現しましょう。

様々なハイクラス向け転職エージェントを使いたいならヘッドハンターと求職者のマッチングサービスであるビズリーチやキャリアカーバーもおすすめです。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-010227
受理受付年月日 平成09年08月01日
事業所名称 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
事業所所在地 東京都千代田区神田神保町1‐105 神保町三井ビルディング14F、15F
電話番号 03-5259-9221

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント