ハタラクティブ

支援実績約60,000人以上!正社員成功率が80%のハタラクティブ ハタラクティブ

  • 20代・第二新卒の就職・転職!未経験歓迎の求人が常時1000社以上
  • 利用者の83%が満足!アドバイザーの手厚いサポート
  • 登録者のなかにはフリーターやニートも多く約70%が正社員未経験
総合評価 4.3
求人の質 4.3
サポート 4.2
スタッフ 4.7
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
公開求人数 - 非公開求人 2,000件 対象年代 20代・未経験 対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
年収UP率 非公開 得意職種
  • ◎全業種
【無料】ハタラクティブにまずは相談してみる
20代のフリーターやニートは絶対におすすめ!

ハタラクティブは20代に特化した転職エージェント。未経験OKの求人が多く揃っています。利用者の90%が20代となっており、スキルや経験に自信のない方でも新しい環境に挑戦することを後押ししてくれます。また、60,000人以上のカウンセリング実績を誇るアドバイザーがマンツーマンで行う転職サポートがあるので、初めての就職活動も安心です。

ハタラクティブの就活アドバイザーとの面談内容

更新日:2018.3.2
公開日:2018.3.1

第二新卒の転職やはじめての就職をサポートしてもらうなら若者やフリーター向けに特化した転職エージェントサービスのハタラクティブがおすすめです。でも、ハタラクティブがいくら若者にやさしい転職エージェントサービスだとしても自分がカウンセリングを受けられるのか、就活アドバイザーからきついことを言われないかという不安はあると思います。こちらではハタラクティブの就活アドバイザーとの面談について紹介します。

ハタラクティブの就活アドバイザーとの面談の流れ

ハタラクティブの就活アドバイザーとの面談はこのような流れで進んでいきます。

  1. 面談日程を決める
  2. 受付、自己紹介
  3. 就活アドバイザーによるカウンセリング
  4. 求人紹介
  5. 面談終了

面談日程を決める

ハタラクティブのサイトから登録するとハタラクティブから折り返しで連絡が来ます。メールの返信の他に電話でも連絡が来ます。カウンセリングの日程を決めますが基本的な連絡手段を電話とメールのどちらかの身にすることも可能です。

履歴書と職務経歴書があると良い

基本的に持ち物は不要ですが履歴書と職務経歴書があるとカウンセリングを進めやすいです。書き方が分からない時もとにかく書いて自分が何をやっていたのか分かるようにしましょう。カウンセリングは企業面接ではないので直すべき部分は丁寧に指導してくれます。

服装・髪型自由

ハタラクティブは服装、髪型自由です。髪を染めていても面談を受けられます。ただし企業面接はスーツ着用やふさわしい髪型を求められるので就活アドバイザーの話を良く聞いて準備しておきましょう。

そのため就活に慣れていない人でも気軽に参加できます。

面談は就活アドバイザーとの1対1

面談はマンツーマンで行われます。複数の就活アドバイザーと面談をすることもなければお友達と一緒に面談を受けることもできません。お友達と一緒に行った時は別々に面談を受けることになるでしょう。

面談会場は渋谷と立川にあります。

受付、簡単な自己紹介

面談会場に付いたら受付を行い就活アドバイザーと簡単な自己紹介を行います。カウンセリングは完全個室で行われるのでプライバシーが守られています。リラックスして面談を受けましょう。

ヒアリングシートで自分を整理できます

ハタラクティブではカウンセリングを受ける前にヒアリングシートを書くことがあります。こちらは希望する職種やいま不安に思っていることなどを書く用紙です。話したいことがまとまっていない希望者に向けた配慮なのでしょう。

ヒアリングシートの記入は10分程度の時間が与えられるようですが書き終わっていなくても問題なくカウンセリングを始められます。

就活アドバイザーによるカウンセリング

ハタラクティブのカウンセリングは専属の就活アドバイザーが就活の悩みや希望する仕事、これまでの経歴などを聞きながらマッチする就職先や適した就活スタイルを一緒に考えるための時間です。

基本的にはこのようなことが聞かれますが求職者からの質問はむしろ歓迎しているようです。どんな些細なことでも聞くようにしましょう。

これまでの振り返り

その人の適性を知るためには過去を知らなければいけません。学生時代に頑張ったことやアルバイトでしてきたことなどをきっかけにあなたの適性や性格を深堀していきます。具体的なエピソードはとっかかりに過ぎないのでアルバイト経験や就業経験がない人や学校を中退した人でも今までの自分史を振り返る中で人柄の見えるポイントは絶対にあります。

ハタラクティブが未経験やフリーターの方向けの転職エージェントサービスを提供できるのはそれだけ人柄やポテンシャルを重視する企業がいるからです。

これからの希望

これからの希望も絶対に必要です。希望から大きく離れた就職先であれば入社しても長続きしないからです。やりたい仕事の適性が気になるところですがまずはこんな仕事をしたい、こんな職場が良いという希望を優先させてください。適正があまりない場合でも仕事を通して必要な能力を身に着けることはできます。

休日や給与額、残業時間や自宅からの距離などもとても大切なことです。企業との面接では質問を遠慮した方が良いことも就活アドバイザーとの面接であれば安心して質問できますね。就活アドバイザーはちゃんと企業の内情を見たうえで答えてくれます。

現在の悩み

就活の仕方が分からない、このままアルバイト暮らしじゃいけないと思うけどキャリアプランが作れない、今まで仕事が長続きしなかった、目立った長所が見つからない…就活は数少ない自分を評価される機会ですから悩んで当たり前です。やり方が分からないのですから頑張って内定が出ない時は就活のプロに相談してください。

ハタラクティブは80.4%という高い内定率を誇り、内定を決めた人のうち3分の2は未経験者です。カウンセリングを通して悩みを解決する方法、不利になるポイントをポジティブに伝えるポイントを知りましょう。正社員スタート以外の道も一緒に考えてくれます。

カウンセリング内容をふまえた求人紹介

カウンセリングが一通り進むと求人を紹介されます。求人はこれまでのカウンセリングをふまえて紹介されるので自分で探すよりは魅力的なものが多いはずです。紹介された求人への応募は求職者が決められます。仮に内定が決まった時も違うと思ったら内定辞退してOKです。

ハタラクティブは基本的に非公開求人のみ

他の転職エージェントサービスであれば一部の公開求人がありますがハタラクティブは公開求人が確認できず基本的には非公開求人のみと考えられます。非公開求人を使うのはむやみに応募者を増やさないためで、より明確な採用基準が設けられています。

面談終了

面談が終了すると求人を渡されます。就活アドバイザーは選任で就活をするにあたって採用から入社後までずっとサポートしてもらえます。面談終了後は就活についての指導を手厚くしてもらえます。未経験の方でも就職できるよう履歴書の書き方、ビジネスマナーの基礎、面接対策などが充実しています。特に面接対策会を受講すると受講していない人に比べて内定率が2割上がるようです。

ハタラクティブの就活アドバイザー面談で良い求人情報を引き出すポイント

ハタラクティブの就活アドバイザー面談で良い求人情報を引き出すポイントは、自分の能力で働きやすい企業がどこか突き詰めることです。したがって就活アドバイザーから就活事情をいかにたくさん聞きだしこちらの情報を多く伝えられるかがカギになります。

希望条件の実現性を知る

良い求人とはあなたの希望に合った求人のことを言います。給与や待遇面で会った求人を見つけるためには「相場」を知りましょう。職種ごとにいくらもらえるのか、どんな働き方を求められるのかは就活アドバイザーが詳しく教えてくれます。しかも求職者が納得するよう根拠を教えてくれるので信頼度が高まります。

そして希望条件をすべて満たすことが難しいと分かったら取捨選択を行います。極端な話ですが給与の高さと休日の多さのどちらを優先するかを考えましょう。他にも勤務先の近さや残業の多さ、仕事の肉体的・精神的な負担も優先順位づけに関わってきます。

就活アドバイザーはあなたにやさしく接してくれますが適当なことは言いません。むしろシビアな意見をもらうことができます。

分からないことは素直に教えてもらう

良い求人と言っても終活に慣れていない人にとっては何を見たらよいかよく分からないのが現状です。そのため、分からないことがあったら素直に教えてもらいましょう。何を質問したらよいか分からない時はいっそのこと「こんな会社に内定するためには何をしたらよいですか」「この会社に入るとどんなメリットとデメリットがあると思いますか」という質問をしてください。

良い質問とは言えませんが確実に良い求人へ近づけます。

ハタラクティブの就活アドバイザー面談で必要な注意点

ハタラクティブの就活アドバイザー面談で必要な注意点はウソをつかないことくらいだと思います。ハタラクティブは履歴書や職務経歴書がうまく書けない人にも親身に対応してくれますし服装も自由です。マナーについても就活を通して学んでいけばよいという姿勢ですからハタラクティブに育ててもらうくらいの意識で大丈夫です。

面談場所は立川と渋谷のみ、基本は平日で

ハタラクティブの面談場所は立川と渋谷だけです。しかも面談の開始は平日の10:00~19:30です。そのため、夜遅くや休日の面談を望む人でも平日に時間を作らなければいけません。一応土日の面談もできなくはないですがあくまでも不定期で行われているようです。

東京、千葉、埼玉、神奈川の求人のみ扱っている

ハタラクティブは求職者に対する門戸はとても広いですが扱っている求人の範囲は東京、千葉、埼玉、神奈川と狭いです。この一都三県以外の場所に就職したい人はハタラクティブに似た別のサービスを利用してください。逆にこのエリアの外から一都三県への就職を考えている人はハタラクティブを利用できます。場合によっては電話面談も可能です。

面接で不利になりそうなことは予め相談しておく

面接で不利になりそうなことは予め相談しておきましょう。例えば高校や大学を辞めてしまったことや不登校であったこと、素行が悪かったことやアルバイトをすぐにやめて仕事を転々としていたこと、無職の期間が長かったこと。これらのポイントは企業にとって「ちゃんと働いてくれないかも…」という不安につながります。

そのため一部の求職者はウソをついて就活をしますが面接官に見抜かれてしまう場合や就職後に発覚して問題になること。ウソはつき通せたけれど結局仕事に耐えられずに辞めてしまうことで本人に返ってきます。

企業が大事にするのは「今の」人柄やポテンシャルです。ハタラクティブではなぜ過去にネガティブな出来事が起きてしまったのかを一緒に深堀して本当に合った仕事を探します。そして社会人として頑張っていきたい気持ちを伝える手助けを行うので求職者も心を開く努力をしましょう。

就職アドバイザーとの面談で内定に一歩近づこう

ハタラクティブはハローワークを使ったり他の転職サイトを使ってうまく内定を取れなかった人に対してももう一度自分を見つめ直す時間を与えたりしてくれます。ハタラクティブは一般的に就職が不利になりやすいと言われる属性の求職者もしっかり内定に導いてくれるので面談を受けるだけでもあなたに自信をもたらすでしょう。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-302698
受理受付年月日 平成19年10月01日
事業所名称 レバレジーズ株式会社
事業所所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号 渋谷ヒカリエ17階、18階
電話番号 03-5774-1632

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント