Forkwell Agent

ITエンジニアのキャリアを支援するForkwell運営の転職支援サービス Forkwell Agent

  • Web系・スタートアップ企業への紹介に強い
  • Web上には一般公開されていない非公開求人を多数取扱
  • 徹底してエンジニアの味方を貫くサポート体制で支援
総合評価 4
求人の質 4
サポート 4
スタッフ 4
  • 女性
  • 給料UP率高
  • スカウト
  • IT専門
公開求人数 500件 非公開求人 非公開 対象年代 20代~40代のITエンジニア 対応地域 関東
年収UP率 非公開 得意職種
  • ITエンジニア
【所要時間およそ1分】転職を無料相談する
首都圏エリアのIT/WEBエンジニアからの評判が高い転職支援サービス

Forkwell AgentはITエンジニアのキャリアを支援するForkwell運営のキャリア支援サービスです。技術の話が通じるエージェントが対応するため、ストレスなく転職支援を受けられます。Web系・スタートアップ企業に強いので、魅力的な求人が多いのが特徴です。また、エンジニアの味方を貫くサポート体制で支援してくれる点も評判が高い理由の一つです。

Forkwell Agentが強い業界はある?

更新日:2018.11.7
公開日:2018.11.7

エンジニアの価値向上に本気で取り組むForkwellの転職支援サービス、Forkwell Agentは求人の質が高く、CTOやVP of Engineeringになりうる人材も積極的に求めています。こちらではForkwell Agentが強い業界と苦手な業界について紹介します。

Forkwell Agentが強い業界は?

Forkwell Agentは小規模ながら好条件の求人、成長期にある企業の求人を紹介できる転職エージェントとして評価を得ています。Forkwell自体は様々な業界のエンジニアに向けた求人を紹介していますが、Forkwell Agentはその中でもWEB系、スタートアップ企業に強いです。

Forkwell Agentはアドバイザーと一緒に転職活動を成功させるサービスで、他の関連サービスと異なりアドバイザーから求人紹介を得ることができます。Forkwell Agentで紹介される求人はForkwell Jobsで公開されているものと異なる非公開求人です。これから成長していく企業のCTOやVP of Engineeringといった責任の高いものと出会えることも珍しくありません。

Forkwell Agentは自らの価値を発信したいエンジニアと、優秀な人材が欲しいベンチャー・スタートアップ企業の経営陣をつなぐサービスの側面を持ちます。そのため求職者に合ったポジションまで考えた上での求人紹介が行われています。

Forkwell AgentのWEB業界求人の特徴

Forkwell Agentが紹介する求人はほとんどがWeb業界で、これからの成長が見込まれるスタートアップ事業やベンチャー企業と出会えます。ベンチャー企業への転職は大企業と比べて安定性で見劣りするものの、これからの成長性があることや最先端の技術やサービスに触れられるという大きなメリットがあります。

世の中には数え切れないほどの企業があるためベンチャー企業=弱小という見方になる人も少なくありません。しかし、DeNAやクラウドワークス、グノシーのように広く世間に知られている企業も「新しいサービス・ビジネスを展開している」ためベンチャー企業に含まれます。

WEB業界といってもその範囲は広く、ウェブページの製作、アプリ製作、Eコマース、フィンテック、データマイニングなどサービスは多岐に渡ります。もちろん、ベンチャー企業に強い転職エージェントですからこれから世の中に浸透するであろう新しいサービスに立ち会うことも期待できます。

0から1を作り出せる人材、あらゆる事態に柔軟な対応のできる人材、実務で使えるレベルまで技術を磨いている人材が重宝されるでしょう。

ベンチャー企業=怪しいというイメージも、正しいです

だからこそ転職のプロと一緒に優良企業を見つけましょう

ただ、新しい試みをする企業はとりあえずベンチャー企業にカテゴライズされるため「経営が全くうまくいっていない」企業や「実態がまるで伴っていない名ばかりの」企業もたくさんあります。IT業界にも開発の知識が不十分なまま運営している企業が散見されるようです。

そのような状況でも良い転職ができるようにForkwell Agentは本当に価値のあるIT企業を発掘して求職者と繋げる努力をしています。Forkwell Agentのアドバイザーは現役エンジニアでもあり、業界のリアルや会社の内情を知り尽くしているので転職のパートナーとして信頼できるでしょう。

逆に、エンジニアとしての知識の乏しいアドバイザーと組んでも話が通じず幸せな転職は難しいです。

Forkwell Agentが力を入れているCTO、VP of Engineeringとは?

Forkwell Agentはベンチャー企業向けにCTOやVP of Engineeringとなる人材の紹介もしています。一般的にはあまり聞きなれない言葉ですね。簡単に言えばどちらも技術部門の高い立場にいる人です。

ただ、我が国においてはこの違いがまだ明確ではないようです。

CTOとVP of Engineeringって何が違うの?

CTOは技術部門における責任者です。CEOやCFO、COOと同じように、経営陣の1人、執行役員としての役割を持っています。熟練した技術を持っているだけでなく会社の技術戦略を構想し提案できる力が求められます。もちろん役員として経営に関われる資質もCTOには求められます。

一方VP(vice president) of Engineeringとは技術部門をマネジメントする人です。技術部長という表現がわかりやすいと思います。あくまでも社内を管理する人であり経営陣であるCTOとは立場も求められる仕事も異なります。

VP of Engineeringは実際に計画を実行すること、働くエンジニアたちをマネジメントすることが仕事です。

どちらも責任あるポジションで転職者にとって大きな成長を得られる機会となるでしょう。より経営に近い部分で関わりたいならCTOを、実際に部署をまとめる働きが向いているならVP of Engineeringを選ぶと良いでしょう。

Forkwell Agentが苦手な業界は

Forkwell Agentが苦手な業界はメーカー系でしょう。Forkwell AgentはWEB業界やIT業界に強いので、メーカー系のエンジニア求人はあまり多くないものと考えられます。また、Forkwell Agentは規模が大きくない転職エージェントであることから大手企業の求人が多くないことも予想されますし、地方の求人も苦手とみられます。

あくまでも都市部で先進的な事業のスタートアップに関わりたい人向けの転職エージェントと総括できます。

WEB業界やチームリーダーを目指す人はForkwell Agentを活用しよう

Forkwell AgentはWEB業界を目指す人、とくにリーダーシップを持って仕事に臨みたいエンジニアにオススメできる転職エージェントです。求職者が本当に働きやすい環境を実現できるよう真摯に努力してくれるため利用者からの評判が高く、時には新たに創出するポジションへの転職となる場合もあります。

スタートアップ企業ならではの問題と直面することもありますが、そこを乗り越えられたとき大きな成長がもたらされるでしょう。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-300084
受理受付年月日 平成16年06月01日
事業所名称 株式会社grooves
事業所所在地 東京都港区南青山5‐4‐27 Barbizon104 7階
電話番号 03-5774-9547

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント