第二新卒エージェントNEO

既卒・フリーターでも就職成功!第二新卒エージェントneoの無料就職支援 第二新卒エージェントNEO

  • 第二新卒、既卒、フリーター、派遣の「正社員化」に特化
  • 一人あたりの面接対策に平均10時間かけて転職サポートを支援!
  • 既卒、フリーター、未経験者の就職成功者15,000名以上
総合評価 4.1
求人の質 4.2
サポート 4.0
スタッフ 4.0
  • 正社員
  • 未経験OK
  • フリーター歓迎
  • 女性
  • 非公開求人多数
公開求人数 500件 非公開求人 非公開 対象年代 第二新卒・フリーター・未経験向け 対応地域 関東・関西
年収UP率 非公開 得意職種
  • ◎全業種
  • 営業
  • 企画
  • 事務
第二新卒エージェントNEOに【無料登録】して正社員を目指す
これから正社員として就職・転職を成功させたい既卒・フリーターは是非!

既卒・フリーターでも成功できる!の謳い文句通り就職成功者15,000名以上の実績!未経験OK求人が5,000件以上!就職・転職希望者一人あたり、平均10時間以上の手厚いサポートで面接対策してくれるため、内定までの確率が高くなっています。

第二新卒エージェントneoの求人情報の質は?

更新日:2018.3.23
公開日:2018.3.23

転職を考えているけれどスキルや経験が少なく思うように求人を紹介してもらえない、もっと若者の事情に理解あるアドバイザーと就活したいなら第二新卒や既卒向けの転職エージェントがおすすめです。こちらでは人材業界では割と有名なネオキャリアが運営する第二新卒エージェントneoの求人情報の質について紹介します。

第二新卒エージェントneoの求人情報の質は

第二新卒エージェントneoの求人情報の質については、残念ながらあまり良い情報が得られませんでした。求人量は多くキャリアアドバイザーは相談に乗ってくれるようですが、求人の質が良くないことや望む求人が無いことから一番に使うべき転職エージェントと言う声は聴かれませんでした。

終了している求人も掲載している?

第二新卒エージェントneoは求人の更新スピードが遅いようで、すでに採用が決まっている求人が公開されているという声を聴きます。もしかしたら「釣り案件」の可能性もあります。その実情は定かではありませんが、興味のある公開求人に惹かれて面談しようと思ったのなら事前に「まだ募集していますか?」「これに似た案件を紹介できますか?」と確認することがおすすめです。

案件の多くは非公開です

公開求人については注意点があるものの、それだけで第二新卒エージェントneoの求人の質が悪いとは言い切れません。そもそも転職エージェントは企業の内情を理解したうえで求職者とつなぐサービスで不特定多数が申し込む公開求人がメインではありません。第二新卒エージェントneoも非公開求人が多くそろっているので求人の質は面談をした上で判断しても遅くないはず。

退会はメールで

第二新卒エージェントneoの注意点として退会方法の分かりづらさがあります。退会するときは運営にメールをすればよいのですが結局返信が無かったという声もありました。

第二新卒エージェントneoではブラック求人を紹介される?

第二新卒エージェントneoでブラック企業求人を紹介される心配はありません。第二新卒エージェントneoは実際に訪問しておすすめできると判断した企業だけをピックアップしているため企業としての体を成していない、労働法を大きく違反しているような求人は無いようです。ただし、第二新卒、既卒、未経験に特化していることからハローワークとあまり変わらないという意見も見られました。

ブラック企業は厳しくチェック

第二新卒エージェントneoは若者が将来を失わないためにブラック企業を厳しくチェックしています。法律を違反していないことや反社会勢力と関わっていないことはもちろん、将来性が無い企業やすでに傾いている企業も求職者に紹介しないようにしています。

ブラック求人でない≠質の高い求人とは?

ブラック求人が無いのであればそれだけで第二新卒エージェントneoが良いサービスであるように思えますがブラック求人でない、ホワイト求人であるということがすなわち質の高い求人にならないと心得てください。

ブラック求人と言うのはあくまで法的に問題のある求人のことを言いますが、かりに合法であったとしてそれが質の高い求人とは限りませんよね。たとえば給料が安い、残業が多い、キャリアアップの展望が見えない、職場環境が合わないなど。このようなポイントであなたの理想から離れた職場に就職すると、結局ブラック求人と同じように長続きしません。

第二新卒エージェントneoは就活アドバイザーが面談をした上で適職を見つけてくれますが、求人の質が高くないということはある程度の妥協が必要です。少なくとも社員をモノのように扱う企業は紹介を頼まれても断っているようです。

質の高い求人を見つけたいなら他サイトとの併用を

質の高い求人を求めるなら他の転職エージェントを使うことも考えられますが第二新卒や既卒の場合は業界未経験を理由に求人を満足に紹介してもらえない可能性があります。したがって第二新卒エージェントneoと同じように若者向けの転職エージェントを使いましょう。未経験やフリーターの就活に特化し、かつ評判の良い転職エージェントとしておすすめできるのはハタラクティブです。他にもリクルートエージェントやDODAのように求人数が多い転職エージェントであれば未経験OKの求人が見つかることは考えられます。マイナビエージェントも第二新卒向けのサービスを行っています。

第二新卒エージェントneoはあくまで大手の転職エージェントのサブとして可能性を広げるために使うことが望ましいです。

求人量の多さが第二新卒エージェントneoの強み

第二新卒エージェントneoは求人量の多さが強みです。良い評判、悪い評判を問わず求人が多くてたくさん紹介してもらえることは共通していました。ただし、業種によっての偏りはあるようで、第二新卒エージェントneoが苦手な業界やそもそも求人数が少ない業界であれば思うような職探しができないかもしれません。

会社の都合に合わせて求人紹介されることも

第二新卒エージェントneoは割と押しの強い営業を持ち味にしている転職エージェントで時には人手を欲している企業の求人を紹介されることもあるようです。もちろんそれを理由に求人の質を語ることはできませんが、しっかり検討したうえで自分の希望する転職先を見つけてください。

第二新卒エージェントneoは就職に自信が無い人向け

第二新卒エージェントの求人は量より質、しかも第二新卒や既卒など社会人基礎力をこれからつける若者向けにサービスが展開されています。求人の質が良くないと言われるのも「能力が無くても就職できる求人」が多いからだと推測されます。どの会社も即戦力が欲しい以上、経験者や優秀な人が優先されます。

ただ、未経験者でも何か光るものがあれば質の高い求人と巡り合えるため第二新卒エージェントneoは働くことに自信を持っていない人や他の転職エージェントでの転職活動に行きづまっている人、とにかくたくさんの求人を紹介してほしい人向けのサービスだと判断できます。

就活アドバイザーは若い人が多い

若者にオススメできるポイントとして「就活アドバイザーが若い」ということが挙げられます。第二新卒エージェントneoはキャリアアドバイザーの年齢が若く20代の人が多いようです。年齢が求職者と近いので親近感がわきますし、かなり砕けた話し方でも受け止めてくれます。そのため、堅苦しい雰囲気が苦手で転職エージェントの利用をためらっている人にも第二新卒エージェントneoがおすすめできます。

大学の先輩に相談するくらいの感じで気軽に連絡してみましょう。

第二新卒エージェントneoの求人情報の選び方

第二新卒エージェントneoで求人情報を選ぶときは、自分の主観だけで求人を選ばないこと、自分のライフスタイルを考えながら求人を選ぶこと、未来をしっかりと描くことの3つが重要です。就活が難しいと悩んでいる人の多くは自分の強みが分かっていないことや就職した後のイメージがいまいち掴めていないことで悩んでいます。あなたもそうであれば就活アドバイザーと二人三脚で転職活動ができる転職エージェントがおすすめです。

自分の主観だけで求人を選ばない

仕事を選ぶとき、どうしても自分のやりたいことやできそうなことだけで考えてしまいがちです。しかし、自分を正確に見つめることはとても難しく思ったよりできていないことや思ったより素晴らしいと評価されているポイントは誰にでもあります。第二新卒エージェントneoは専任の就活アドバイザーがあなたの隠れた強みを見つけ、適した求人を紹介してくれます。

強みの発見はカウンセリングの形で行われますがそこでは今までにしてきたことや印象に残るエピソードなどを聞かれます。どんなことが適職の発見につながるか分からないので細かく話しましょう。

転職のアドバイスもしてくれる

転職を成功させるためには業界についての知識を付けなければいけません。第二新卒エージェントneoは業界の知識をしっかりレクチャーしてくれます。さらに書類添削や面接対策も納得がいくまでしてくれるのでひとりの就活に比べて安心感が違います。

ライフスタイルを考えて求人を選ぶ

働くことは想像できても「働き続けること」を想像できる人はなかなかいません。どんなに魅力的な仕事も勤務地が遠かったり、残業が多すぎたりすれば無理が出てしまいます。これから家庭を持つことを考えれば仕事とプライベートのバランスが取れていることも大事です。

だからこそ望ましい働き方をするためにはライフスタイルを具体的に考えてください。

あなたがどのように生活をしたいか、限りある時間を仕事の他にどう使いたいのか?○○年後にはどんな生活になっていることが理想か?仕事に関係なさそうですね。でも、ここを徹底的に考えると働いた後の苦労が減ります。

自分の未来をしっかり描いて求人を選ぶ

求人を見る時はどうしても「今の待遇」に意識が行ってしまいます。初任給はいくらか、どのくらい休みがあるのか、ボーナスはいくらか…このようなポイントを見ずに求人を選ぶことはできません。求人に矛盾しているところやあいまいなところがあればしっかり質問してください。

その上で気を付けたいのが「よい未来を描けること」です。20代前半であれば多少待遇が良くなくても働けますし、優良企業もそうでない企業もあまり差が出ないでしょう。でもそこからの昇給やキャリアアップに大きな差が出ます。就職とはこれから何年もお世話になる会社を選ぶことです。その会社で自分がどう成長していくのか、どのような未来が描けるのか、ちゃんと考えておきましょう。

第二新卒エージェントneoで行われる面談ではあなたのキャリアプランニングまでお手伝いしています。何歳でどんな仕事をしたいか、どういう生活ができるくらい稼ぎたいか、どんな役職についていたいか、このようなことが明らかになっていきます。就活も転職も自分の未来を決める選択であることを忘れないでください。

第二新卒エージェントneoはサブとして活用したい転職エージェント

人から選ばれる立場になると誰もが自分の平凡さに不安を感じるものです。しかし、一見同じに見える求職者を人事はしっかり見分けて採用・不採用を決めています。その基準が分からず見当違いのアピールをしても採用は遠のき、ただあなた自身が苦しむだけです。

自己流の就職に限界を感じているなら第二新卒や既卒、フリーターの就活に特化した転職エージェントを使いましょう。第二新卒エージェントneoは求人の量に優れているのでいざという時の備えに適しています。質を重視するなら大手の転職エージェントを併用することがおすすめです。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-070309
受理受付年月日 平成13年02月01日
事業所名称 株式会社ネオキャリア
事業所所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル5階
電話番号 03-5908-8005

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント