ビズリーチ

年収1,000万円を超える求人多数!ハイクラス向け転職エージェント ビズリーチ

  • 国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービス
  • 国内外の優良企業の担当者とヘッドハンターが直接スカウト
  • 管理職やグローバル求人も多数!年収UPに貢献
総合評価 4.5
求人の質 4.9
サポート 4.6
スタッフ 4.7
  • 全国対応
  • 正社員
  • 非公開求人多数
  • 給料UP率高
  • ハイクラス求人
  • スカウト
公開求人数 89,000件 非公開求人 非公開 対象年代 30代~50代の男女 対応地域 全国+海外
年収UP率 高い 得意職種
  • ◎全業種
  • ITエンジニア
  • 金融系
【無料登録】ビズリーチのハイクラス求人を見る
年収600万円以上の方に大人気!高収入の転職希望者は登録しておこう

ビズリーチの特徴は何といっても豊富な高収入求人。年収が500万円以下の求人はほとんどなく、年収1000万円超えの求人も豊富です。忙しい人には大企業から直接声がかかるスカウト制度もあり、忙しい中で効率的に転職活動を行いたい人にもおすすめできます。

ビズリーチが強い業界はある?

更新日:2018.3.2
公開日:2018.2.14

ビズリーチはヘッドハンターからのスカウトでエグゼクティブ求人と出会える特化型転職サービスです。ビズリーチは外部登録のヘッドハンターを利用するシステム上強い業界はヘッドハンターによります。また、高年収の仕事が多いため平均年収の高い業界に強いと言えます。

ビズリーチが強い業界は?

外資系企業も多数!金融・コンサルなど年収の高い求人が中心

ビズリーチはヘッドハンターと転職利用者の双方がビズリーチに登録してマッチングを計るサービスです。そのため、ビズリーチ自体がどこかの業界に特化していることはないようです。求人数の多さで言えば現在需要の高いITやメーカー系が強いと言えますし、他社との相対評価で言えば金融系やコンサルタント系の業界が強いと言えます。このような業界の比率が他社より多いのはやはり平均年収の高さにあると思われます。また、人材が流動的でヘッドハンティングという文化になじみのある外資系企業の求人が多いこともビズリーチの特徴と言えます。

ビズリーチとヘッドハンターについて

ビズリーチを通じてヘッドハンターからスカウトが届く

通常の転職エージェントであれば登録してからその会社で雇っている転職エージェントと二人三脚で望ましい転職を目指します。それに対してビズリーチはヘッドハンティングサービスの形を取っています。簡単に説明するとビズリーチが直接転職サポートするのではなく、登録した利用者のもとにヘッドハンターからのスカウトが来る形です。

ヘッドハンターは独立している人や人材紹介会社の人など様々で総勢2000人ほどが登録しているようです。ビズリーチはヘッドハンターの審査しかしていないので強い求人・苦手な求人はヘッドハンターに依存します。

ビズリーチスコアでヘッドハンターの質が分かる

ビズリーチでは登録するヘッドハンターを会社単位ではなく個人単位で審査しています。そうすると会社単位での登録を認めるよりもヘッドハンターの質を厳しく管理できます。

さらに、ビズリーチはヘッドハンターの質を相対評価するためのビズリーチスコアを公開しています。ビズリーチスコアはヘッドハンターの実力や稼働を表すものでA~Dの5段階になっています。ランクの高いヘッドハンターは良い求人を紹介してくれるにとどまらずキャリアプラン形成の良きパートナーになってくれるでしょう。

ヘッドハンターから声をかけてもらうために

基本的にはヘッドハンターからスカウトされるのを待つ形になりますが、ヘッドハンターから声をかけられやすくすることはできます。工夫すべきは職務経歴書です。職務経歴書はビズリーチのサイト上で入力でき、ヘッドハンターに公開されます。職務経歴書で大切なものは職務の要約と職務経歴、そしてコアスキルです。自分の持っているスキルや他の誰にも負けないと思うポイントは多分にアピールしましょう。

マッチングの度合いが高ければ企業が面談・面接を確約するプラチナスカウトのメールが届きます。

各業界に強いヘッドハンターを探そう

ヘッドハンターを利用者の方から探すことも可能です。ヘッドハンターのプロフィールを見ながら自分にマッチしそうな人を探しましょう。複数の業界に精通しているヘッドハンターもいます。ヘッドハンターのプロフィールからは職務経歴や担当の業種を確認することができます。その人のバックグラウンドは信頼に直結するので注意深く読みましょう。

業界に詳しいヘッドハンターを選ぶことで転職を成功させる具体的な方法を教えてもらえます。

ヘッドハンターへの相談は有料です

ここで注意したいのがヘッドハンターの検索及びヘッドハンターへの相談が有料である点です。ビズリーチは無料のスタンダードプランで使えるサービスが少ないのでスカウトメールの量や公開求人の状況を見ながら有料会員への切り替えが求められます。

ビズリーチの外資系業界求人の特徴

ヘッドハンティングという形式をとっているためか外資系業界の求人が充実しています。ヘッドハンティングとは優秀な人材を自社に引き抜くことで終身雇用が前提であった日本企業ではあまりなじみがありませんでした。最近は日本企業でもヘッドハンティングを行うケースが増えてきているようです。

良い人材はすぐに雇い、良くない人材には辞めてもらうというのは外資企業のメリットでもありデメリットでもあります。あなたが自分のキャリアに自信を持っているなら外資系業界もそこにパイプを持つヘッドハンターも大いに歓迎してくれるでしょう。

エグゼクティブ層だからこそヘッドハンティング

ビズリーチはエグゼクティブ求人に特化した転職サービスですが、エグゼクティブ層の求人とヘッドハンティングは相性が良いです。なぜならレベルの高い人材は少なくどの企業も自ら探しに行かざるを得ないからです。特に専門スキルを必要とする場合は需要が高くなります。“優秀な人材”に限ればどこも人手不足なのです。

海外勤務の求人もあり

ビズリーチは海外勤務の求人も充実しています。アジア、アメリカ、ヨーロッパなど進出してみたい国に合わせてヘッドハンターや会社を探してみましょう。

ビズリーチの金融業界求人の特徴

金融業界は国際化が進み、国をまたいで活躍できる人材が求められています。場合によっては四部長や支店長クラスのヘッドハンティングを受けることもあるでしょう。金融業界は企業の内部を深く知ることになるため最低限の知識はもちろん、大きな取引に欠かせないコミュニケーション力や信頼関係構築力が問われます。

熟練のエンジニアを求めている場合も

現在は作業のシステム化やフィンテックの導入、暗号通貨の研究の需要が高まっていることから金融業界におけるエンジニアの需要に高まりがみられます。転職はあなたのこれからを占う重要なライフイベントです。未来を見据え変化に対応できる企業を選んでください。

ビズリーチのコンサルタント業界求人の特徴

コンサルタント業界は年収が高い傾向にあるためハイクラス求人が集まるビズリーチでは比較的探しやすく、ヘッドハンターからのアプローチもされやすいです。外資系の有名企業からのオファーも多いです。コンサルタントと言ってもいろいろな種類があり、戦略コンサル、ITコンサル、会計コンサル、人事コンサルなど多岐にわたります。

ビズリーチが苦手な業界は

ビズリーチが苦手な業界はそこまで年収の高くならない教育業界や介護業界です。官公庁の求人も強くないです。このような職種や一般的な転職を考えているならビズリーチよりもリクルートエージェントやDODAのような幅広い転職支援を行っている転職エージェントサービスを利用することがおすすめです。

ビズリーチの業界における優位性は登録しているヘッドハンターにもかかっているので担当しているヘッドハンターが少なければそこが弱い業界となることも忘れないでください。

外資、金融、コンサルタント業界の人はビズリーチを活用しよう

ビズリーチはヘッドハンターとの出会いによって応募できる求人が増えていく少し特殊なシステムです。そのため強い業界と言えるのは年収が高めの金融やコンサル業界、ヘッドハンティングの文化に親しみのある外資系企業というのが答えになります。自分の市場価値はどのくらいか、どんな企業が必要としているのか、ヘッドハンターはどのように自分を見ているのか…ビズリーチはこのような事実を教えてくれるので転職に慣れていない人の登録もおすすめです。

AGENT エージェント情報

許可・届出受理番号 13-ユ-302647
受理受付年月日 平成19年11月01日
事業所名称 株式会社ビズリーチ
事業所所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
電話番号 03-6450-5166

都道府県別おすすめ転職エージェントを利用して納得の転職を

RELATED 関連記事

特集記事

都道府県別転職エージェント